赤兎馬おじさんの足跡~経験値のお裾分け~

赤兎馬おじさんの足跡 ~経験値のお裾分け~

オヤジの嗜み・愉しみ・ぬか喜びを日々発信していく、ややゆるいブログ。     今日も「おやじライフ」を満喫中。

快適ワザ!zoomで受講するオンラインセミナーの便利アイテム紹介

f:id:sekitoba1007:20200801151232j:plain

 

セミナーもオンラインで受講するのがポピュラーになってきた今日この頃、いつでも

簡単に受けられることで仕事の合間に受講できる手軽さが注目を浴びている様です。

 

 

  • 静かな職場でもオンラインセミナーを受講したい
  • 仕事をしながら音声を聞き取りたい
  • 隣の同僚に迷惑をかけないように、自分だけ聞き取りたい
  • 社内アナウンスや電話にも気づけるよう、周囲の音も聞き取りたい

 

 

会議室にPCを持ち込むなど準備して、オンラインセミナーを受講するのも集中できて

良いのですが、もっと”手軽”に自分の席で受けたい方も居ますよね!

 

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、静かな職場で事務仕事をしつつ、ちょっと面白そうなオンライン

セミナーを仕事の合間に受講した赤兎馬おじさんです。

 

 

今回は、zoomによるオンラインセミナーを受講するのにとても役に立った便利アイテ

ム”骨伝導Bluetoothイヤホン(ヘッドセット)"を、体験談を元にご紹介します。

 

 

 

目次

 

 

骨伝導Bluetoothイヤホンとは?

 

f:id:sekitoba1007:20200801151410j:plain

 

今話題の骨伝導技術を使ったヘッドセットで、スピーカーや耳に付けて聴くタイプの

イヤホンとはこんなトコロが違います。

 

  • 耳を塞がないので、周囲の音もちゃんと聞こえる♪
  • スピーカーと違い、自分だけが聞きとれるので隣の人に迷惑にならない♪
  • ワイヤレスなのでコードが邪魔にならない♪

 

使い方は非常に簡単で、耳の前のこめかみあたりに装着するだけですから、イヤホンや

ヘッドホンと同様の手軽さです。

 

何より耳を塞ぎませんから、職場で誰かに声を掛けられてもいつもの様に気付くことが

できますから、自分も周りも気を遣わずに済みますね♪

 

 

 

 

 

オンラインセミナーを受講した感想

 

f:id:sekitoba1007:20200801151542j:plain

 

私が受講したオンラインセミナーは、zoomを使って司会の方や講師の方がお話するの

を、事務の職場(デスクワーク)で仕事の合間に拝聴するというものでした。

 

50分程度のセミナーが1日の中で5~6本、リアルタイムで流れるというもので、質問が

あれば都度話しかけても良いし、チャットで問い合わせることもできます。

 

講演の数日前に事前登録・予約を済ませていまして、私の目当てのセミナーが始まる

時間に合わせ、PCのディスプレイをzoomに切り替えて3講演を受講しました。

 

これ、仕事をしながら受講できますから、めちゃくちゃ便利ですね♪

 

 

デスクでのオンラインセミナーにはこんな利点が 

  • わざわざ会議室に移動する必要なし♪
  • わざわざPCを持ち運ぶ必要もなし♪
  • 外出もしないので移動時間が0分♪
  • 質問もチャットでできるので話す必要なし♪
  • いつでも離脱・再入場可能なので、急な仕事も対応可能♪

 

 

とてもお手軽なので、仕事の隙間時間を有効利用して知識を深めたり、スキルアップ

にも役立ちますよね!

 

 

職場でオンラインセミナーを受講するなら(便利アイテム紹介)

 

f:id:sekitoba1007:20200801151443j:plain

 

実際に私が使ったのは、こちらのSUTOMO E9という骨伝導Bluetoothイヤホンでして、

ワイヤレスなのでコードの煩わしさもなく、またメガネを掛けながらでも使えるので

とても便利でした。

 

 

 

もともと自宅で使うために購入したのですが、職場で使用することになろうとは思って

もいなかったですね。(笑)

 

詳しくは、こちらのページをご覧下さい。↓ 

sekitoba1007.hatenablog.com

※こちらの製品はマイク機能は付いていません。

 

ちなみに、今結構売れている様ですから、皆さん興味をお持ちの様です。

 

マイク付きが良い!という場合は、同価格帯でこんな製品もありますね。

 

 

 

また、私が仕事で使用しているPCはデスクトップ型(三次元CADも使うので)でして、

Bluetooth機能はお持ちでは無いんですね。(笑)

 

そんなときは、PCにこちらのアイテムを繋げるだけでBluetooth機能が追加されます。

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

世の中、どんどん進化していますね!

 

便利なアイテムっていっぱいあるもので、しかも手に届きやすい価格なのも嬉しいです

よね!

 

 

さいごに

 

f:id:sekitoba1007:20200801151609j:plain

 

オンラインセミナーは今後もどんどん増えるでしょうし、同時に進化もして更に質が

高くなっていくと思います。

 

にわざわざ会場へ足を運ばなくても、こうやってお手軽に受講できるのはとても便利で

ありがたく、zoomなどを使ったオンラインセミナーは積極的に参加して有効活用して

いきたいものです。

 

自分のペースで、自分の時間で、自分の場所で、手軽に受講できるオンラインセミナー

はとても便利ですし、同時にさらに効率よく利用できるよう便利なアイテムを上手く

取り入れて活用することで、快適さまで手に入ります。

 

私は世の中の進化に取り残されて、老害にならないように気を付けていきたいと

思います。(*´Д`)

 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

  

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

 

 

こうやって解決した!雑記ブログでネタの宝庫を見つけた超カンタンな方法

f:id:sekitoba1007:20200728213211j:plain

 

雑記ブログ(特化ブログでも一部有効かも)でネタを考える時

  • 最近、ブログのネタがマンネリ化してきたなぁ…
  • そもそも何をネタにしたら良いのか?
  • 思考停止して何も思いつかないとき、どうしたら良い?
  • かといって需要の見込めない記事を書いてサイトの質を落としたくないし…
  • 誰か自分にピッタリなネタを教えてくれないものか?
  • ネタが溢れて止まらなくなるキーワード探しのコツは?
  • 少しでも関連性のある記事で回遊率のUPを狙えないか?

 

こんな問題に直面することって、駆け出しの初心者ブロガーさんは勿論、数か月記事を

書いてきたブロガーさんにも散見されますよね。

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、ブログの毎日更新が連続260日以上の赤兎馬おじさんです。

 

 

私も過去に冒頭で述べたような問題に直面し、めちゃくちゃ悩みました。(笑)

 

まして毎日更新を継続中なので、自己満的に勝手なプレッシャーも感じていましたが、

ちょっとしたコツと発想の転換に加え、ある便利なサイトを使うことで解消しました。

 

利用したのは、「ラッコキーワード」という関連キーワード検索サイトと、「Google

キーワードプランナー」で、これらのツールはどちらも無料で使えます。

 

今回は、私がブログのネタ切れに陥ったとき、その問題を乗り越えてなんだかんだ

得意分野のたった1つのキーワードから連続十数記事を書きまくって、しかもSEO的にも

対策をとってアクセス数のUPもちゃっかり狙った方法をご紹介します。(゚∀゚)

 

 

目次

 

カンタンにネタを探す方法

 

f:id:sekitoba1007:20200728213313j:plain

 

ブログのネタに迷ったら、どうやって問題を乗り切るか?打開するか?って、結構躍起

になってたもんですが、無料ツールでいろいろできることを知って、有効活用しようと

最近は細かいことは気にせず、便利な機能に肖っています♪

 

やり方は簡単、ラッコキーワードとGoogleキーワードツールを併用して、とにかく少し

でも有益な情報を抱えながら効果的なキーワードを攻めることです。

 

明日からアクセスがガンガン伸びる!なんてことはほぼ皆無ですから、とにかく現状の

楽しめるキーワードを攻めて、どんどん自分よりにしていくと良いと思います。

 

 

この方法のメリット

  • 何より書いてて楽しい!
  • ネタが次々に見つかるから、なかなか尽きない!
  • 内部リンクでSEO対策も狙える!

 

 

それでは、私がとった方法をご紹介しましょう。

 

 

 

多くのネタを見つけた具体的な手順

 

f:id:sekitoba1007:20200728213347j:plain

 

まず、ひとつのキーワードを決めます。

こんな条件をイメージして決めると良いです。

 

  • 自分が得意なこと
  • まわりの人よりちょっとでも 詳しいこと
  • とにかく好きなこと

 

ポイントは、「誰にも負けないくらいに!」なんて条件は一切不要だということです。

 

ある有名ブロガーの方は、3年以上続けていることなら記事にすべき!とか仰ってまし

たね。

 

感性を頼りに、自分にしか書けない記事ってあるはずですから。(゚∀゚)

 

例えば私の場合、中学生のころから「洋楽ロック」が好きで長いこと聴いてきました

から、多少は知識も持っています。

 

なので、私は「洋楽ロック」をキーワード選びの軸にして、そこからいろんな関連

キーワードを探してみました。

 

自分で考えていても固定概念や先入観が邪魔をして、発想の転換が進まず詰むことが

多い者ですから、こういうときは文明の利器に頼ることをオススメします。(゚∀゚) 

 

関連キーワードを大量にみつけた方法はこちらです↓

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

「洋楽ロック」を軸にすると色んな関連キーワードが見つかりました。

 

たとえば・・・

  • ドライブ 曲 洋楽ロック
  • ノリノリ 洋楽 ロック
  • 懐かしい 洋楽 ロック
  • 洋楽 ロック カラオケ
  • 洋楽 ロック ギター
  • 洋楽ロック 疾走感
  • 洋楽 ロック バラード おすすめ
  • 洋楽 ロック 有名
  • 爽やか 洋楽ロック
  • エモい 洋楽ロック

 

こんな感じです。

 

検索結果は、もっとたくさんありまして、その中から自分がピンとくる(←古いか)

キーワードがいくつか見つかり、これらをSEO的に意識した記事をそれぞれ1記事ずつ

書いていき、最終的に1つのまとめ記事にしました。

 

そのまとめ記事がこちらです↓ 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

どういうことか詳細を確認したい方は、上のまとめ記事を開いてみて下さい。

 

ここに、いくつもの記事が張り付けてあるんですが、これらひとつひとつの記事の

タイトルは、全て自動検索された関連キーワードを元にしているんですね。

 

要するに、好きなジャンル+自分が得意なキーワードのみで、しかもSEOもちゃっかり

狙って書いていたということなんです。

 

こう見えて実は、なかなか腹黒い赤兎馬おじさんなのです。(゚∀゚) 

 

ただ、もっと上手く検索上位を狙うならキーワードをタイトルだけでなく、”hタグ”にも

ふんだんに入れていくべきだったなぁ~と、反省もしましたけどね。(笑)

 

ちなみに、タイトルやhタグの他に、太文字にしてもSEO対策として効果的だそうです

ね。(゚∀゚)

 

 

私はこの選定でGoogle砲まで被弾しました 

 

f:id:sekitoba1007:20200728213410j:plain

 

この選定で記事を書くのは、私自身とても楽しく、次から次へと関連ネタが湧き出て

きまして、数曲紹介していけばいいかな?なんて思ってたのもつかの間、あっという間

に十数曲も紹介しまくっていました。

 

好きなので際限なく書いちゃうんですよね。(笑)

 

洋楽ロックって、多くの方が聴いていると思うし、私自身も拘りの曲がいくつもあるの

で、かなり自分が書きたい内容になってしまう傾向があるのと同時に、読者様もまた

自分の強い拘りを持っている場合がある、洋楽ロックとは、そんな性質も持っていると

思っています。

 

なので、あえて大袈裟というか、煽り気味な”キャッチフレーズ”をタイトルの頭に加え

読者様の目を引き付けてみようと考えました。

 

すると、この洋楽ロックシリーズの記事は1発目にして、悲願のGoogle砲を被弾したん

です。

 

そのときのことはこちらで書きました↓ 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

良いことも悪いこともありましたが、いずれにしても大変貴重な経験値となり、今でも

自分のひとつの指標にしています。

 

ちなみに、広い目で見れば洋楽ロックシリーズを15記事くらい書いた上に、Google

被弾の関連記事を書くことにもつながったので、合わせて20記事くらいを一気に書け

たのですから、一粒で20度美味しいということになります。(笑)

 

 

まとめ

 

f:id:sekitoba1007:20200728213456j:plain

 

これは雑記ブログでの手法をベースに説明してきましたが、特化ブログでも軸にする

キーワードを元に、関連キーワードを探して横展開させていくと、同様のことができる

はずです。

 

私は本格的にSEOを学んでおらず、ディティールでは非効率的な部分もあるかもしれま

せんから、少しずつ改善していきたいと思っています。

 

ただ、関連キーワードを探してネタをより多く見つけるには、今回ご紹介した方法も

ひとつの手段として有効と思い、発信します。

 

 

この方法なら

  • 好きなキーワードで思うがままに楽しく記事が書ける!
  • ネタ切れ回避に役立つ!
  • 読者様がどんなキーワードで検索をしているかわかる!
  • 一通り書いたら、まとめ記事で内部リンクも狙える!
  • 関連キーワードの中から、更に別の1語を軸にしても応用できる!(ズラシ)

 

 

このように、メリットがとても多いのでオススメです。

 

しかも、検索結果から見つけるだけなのでカンタンですからね!

 

もし、ネタ切れやマンネリ化にお悩みでしたら、是非やってみては如何でしょうか?

 

 

 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

【日記】こう見えて実は、めちゃくちゃ喜んでます(笑)

f:id:sekitoba1007:20200726161915j:plain

 

はてなブログを始めてかれこれ10カ月目なんですが、今回はちょっと日頃の感謝の気持

ちを込めて、自分が言いたいことを書きます!

 

え?いつも言いたいこと言ってんじゃん!ですって?(; ・`д・´)

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、ブログのモチベーションは読者様あってこその赤兎馬おじさんです。

 

 

普段ブログを毎日19:30に投稿し続けていまして、最近は嬉しいことにはてなブック

マークなど頂くことが多くなってきました。

 

今回は、先日のブログでちょっと嬉しいことがあったのでその感謝の気持ちを書き

綴ってみたいと思います。 

 

 

目次

 

読者様への感謝の気持ち

 

f:id:sekitoba1007:20200726161932j:plain

 

当ブログにスターやコメント、ブックマークなど残して頂いており、大変感謝していま

す!いつも本当にありがとうございます!

 

 

こんな無表情なアイコンなので、内心ちょっと困ることもあるんです。

 

それは、頂いたコメントやブックマークには必ず目を通しており、とても嬉しく感じて

いるということが、読者様にちゃんと伝わっているかな?って心配だからです。

 

これについては、スター5個で勘弁してやってください。m(__)m

 

 

ブックマークに返信機能があれば使いたいのですがね、いつもスターを押して細やかな

お礼をしているつもりなのですね。

 

コメントにはコメントで返せるんですがね、はてブの方がわからず・・・。(゚∀゚)

 

 

こうやって読者様の反応があると、ブログを書くモチベーションに繋がってまして、

いつも感謝しています。

 

 

こんな嬉しかったことがありました

 

先日投稿したこちらの記事で、はてブをとても多く頂けたんです。

 ありがとうございます。 

sekitoba1007.hatenablog.com

  

これは初心者ブロガーの方の多くの方が参考にしたいであろうと思い、”半年前の自分 ”

に向けた記事です。

 

SEO対策について私がこれまでに学んできた・真似てきた、要はインプットしてきた

情報をまとめてアウトプットして、皆さんの参考になってもらえたら本望です。

 

これまでブログに対して投資を1円も使っていないくせに、実はアフィリエイト

ちょっとだけ(まだ4桁)ですが、収益が発生しているので発信してみようと考えたんで

すね。

 

技術や知識は惜しみなく発信しまくるのが、赤兎馬スタイルです。(゚∀゚)

 

ちなみに執筆中の7/26時点で42usersとなていますが、これは実は私のこの弱小ブログ

史上最高の数字でして、先月Google砲を被弾した記事(4000アクセス以上)よりも多くの

はてブを頂けたことが、ものすごく嬉しかったんですよね!

 

「あ!俺、期待以上に役に立ってる!」

 

って、ブックマークのお知らせが来るたびに喜んでました♪

 

素人でもブログを続けていくと、いつかこうやって”役に立ちたいと思って書いた記事”

で、しっかり結果がついてくることってあるんですね!

 

 

嬉しかったのでご紹介

 

もうね、勝手に紹介させて頂いちゃいますね(笑)

 

f:id:sekitoba1007:20200726153424j:plain

前述の「無料ツールだけでSEO対策!~」の記事へのブックマークコメントです。

 

参考にして頂けて光栄です!(゚∀゚)

見て見て!「有益な記事」なんて仰っていただけましたよ!凄くないですか?

勉強になりますだなんて、私には勿体ないお言葉でございます!

 

 

他にも、たまたま見つけた「おむすび」というキーワード提案ツールを記事にして

ご紹介した時は、こんなコメントも頂けました。 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

f:id:sekitoba1007:20200726153734j:plain

キーワードの選定って、先入観を捨てないとどうしても偏りますからねぇ(;^_^A

 

やっぱり自分と同じように、苦労なさっているブロガーさんていらっしゃるもんなん

ですよね!

 

ココだけの話、私はブログの基礎知識は全てネットから拾ってきたものばかりでして、

こちらのツールもですが”偶然”見つけただけなので、とても偉そうなことは言えない

んですよね!

 

ですから、「お詳しい」とか「なんでもご存じ」だなんて、恐縮過ぎるのです。(笑)

 

 

 

あとですね、一応申し上げておきますけど、これでもちゃんと戦略的にブログ構築して

いきたい!っていう意気込みはあるんですよ!(笑)

 

まさに、”こう見えて実は”な部分ですね。

 

はい、気持ちだけでして、成果が伴っていくかどうかは今後の取り組み次第ですね!

 

 

 

さいごに

 

f:id:sekitoba1007:20200726162125j:plain

 

そんなわけで、こうやっていつも楽しくブログを続けてこれているのも、間違いなく

温かく見守って下さる読者様あってこそなのだと、改めて痛感しています。

 

とても励みになっていまして、感謝しても仕切れないくらいです。

 

こうやって同じ時代にブログで知り合えるのも、きっと何かの縁だと思っています。

 

中にはブログの枠を飛び越えてTwitterでも絡んで下さる神様の様な方々もいらっしゃり

これはもう遠慮なく絡むっきゃない!という勢いで日々わちゃわちゃ楽しんでます♪

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

Twitterは、ツイートで簡単に伝えることができるのが手軽で良いですし、はてなブログ

とはまた別軸で繋がりも増やせますから面白いですね。

 

 Twitterから当ブログを訪問して下さっている方も、いつもありがとうございます!

 

 

最近の所感として、どうも私のブログはSEO対策や無料ツールなどの記事へのご期待も

少なからず頂けるようだということもわかりましたので、また有益だと思えるツールが

れば積極的に発信していきたいと考えています。

 

ただ、基本的に雑記ブログでして、あちこち好き勝手にジャンルを跨って発信していき

ますので、何が出るかはその日の気分次第ですがね。(゚∀゚)

 

 

いずれにしましても、私のブログに訪れて下さる全ての読者様へ今日も感謝していま

すから、こんな無表情なアイコンですがどうぞ今後ともよろしくお願いします!

 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

確実に喜ばれたい!プレゼントにおすすめな芋焼酎と”気の利いた”アイテム

f:id:sekitoba1007:20200725135955j:plain

芋焼酎が好きな人に喜んでもらえるギフトを贈りたい!」

「でも、どれを選んだら良いんだろう?」

 

相手に喜んでもらうために選ぶのって、なかなかひとりでは難しいものですよね。

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、職場での芋焼酎の情報交換がリアルでとても役に立っている赤兎馬

おじさんです。

 

 

ネットで「おすすめランキング」的なページで紹介されていても、本当に美味しいのか

飲んでみなければわかりませんよね?(´・ω・)

 

商品がよく売れてるから美味しい・喜ばれる、とは限りません。

 

今回は、芋焼酎好きなあの人に贈るプレゼントにピッタリな品を、芋焼酎歴15年以上の

芋焼酎好きが”実際に飲んで美味しかった芋焼酎だけ”を、ご予算別にご紹介していきま

す。

 

 

目次

   

ご予算3,000円以内の芋焼酎

 

芋焼酎もピンキリですが、コスパの良さを追求したラインナップでご紹介します。

三千円でも、どれもプレゼントとして十分喜んで頂けるであろう芋焼酎ばかりです。 

 

赤兎馬(せきとば)

 

特殊なろ過方法により淡麗さの中に重厚な味わいを併せ持つ、やさしくまろやかな

味わいが人気です。

 

一口飲むととたんに広がるフルーティな香りがとても印象的で、生粋の芋焼酎好きは

もちろんのこと、初心者や女性の方などにも幅広くおすすめですね。 

 

三国志好きには堪らないネーミングです。(*´Д`)

 

 

 

富乃宝山(とみのほうざん)

 

厳選された上質な黄金千貫を丹念に磨き、低温管理で丁寧に仕込まれた芋焼酎で、静か

なバーカウンターにもよく合う一杯を目指して生まれたそうです。

 

飲んだ印象は、柑橘系の爽やかな香りが心地良く、値段のわりにとても上品で芋焼酎

良い所をバランスよく引き出しているといったハイクオリティな一本ですね。

 

お酒を静かに飲みたい方にはピッタリです。(*´Д`) 

 

 

 

 

一刻者(いっこもん)

 

”芋と芋麹だけでつくる、芋100%の全量芋焼酎”という拘りに拘りぬいて作られている

珍しいスタイルを貫く芋焼酎です。

 

とてもポピュラーなこちらの一刻者は、居酒屋やスーパーでも見かけると思いますが、

芋本来の甘い香りが特徴的で、ヘビーな芋焼酎好きも納得の味わい&飲みごたえです。

 

コスパに優れた一本をお探しなら、一刻者で間違いないでしょう。(*´Д`)

 

 

 

 

もぐら

 

天然のろ過機能を持つと言われる鹿児島のシラス台地の名水「七窪」の自然湧水を使用

して、職人たちが集結した「技」で仕上げられた”荒ろ過”の芋焼酎です。 

 

ろ過を極力抑えた拘りの製法は多くの芋焼酎愛飲家を唸らせているはずで、ガツンと

来るタイプが好きな私も、そのうちの一人です。

 

ありきたりな芋焼酎では満足しなさそうな方にもオススメですね。(*´Д`)

 

 

  

ご予算5,000円以内の芋焼酎

 

普段自分では手を出し難い価格帯の中で、目いっぱい楽しんでもらいたい!喜んでもら

いたい!そんな気持ちで厳選しました。

 

魔王(まおう)

 

プレミアム芋焼酎の中でも特に”最強”と謳われる「3M」のひとつである魔王は、魔界へ

の最高のお酒を調達する悪魔たちによってもたらされた特別なお酒という意味で命名

れたそうです。

 

一口含むと瞬く間に上品でフルーティな香りに支配され、その熟成された完成度の高さ

に思わず笑みがこぼれる、そんな魔王はとても人気があるので入荷待ちになることも。

 

720mlとは言え貰って嬉しい魔王が、五千円以内で余裕でおつりが来るなら嬉しい選択

ではないでしょうか。

 

3Mを贈る意味、そして贈られる意味はとてもシンプルに伝わるものです。(*´Д`)

 

 

 

喜六(きろく)

 

宮崎県の大地で育った芋(黄金千貫)と長粒米(ミナミユタカ)の黒麹を使用して作られた

芋焼酎で、優しい甘みとフルーティな香りが特徴的ですし、名前も良いですよね。

 

飲み方は上品な甘い香りを更に引き立てるお湯割りがおすすめで、寒い日は特に美味し

く感じられるのも嬉しいですね。

 

そんな喜六からは、冬季限定の無濾過版をご紹介します。 (*´Д`)

 

 

 

飲みくらべ焼酎セット

 

アレコレ迷っちゃたら、飲み比べセットなるバラエティに富んだ選択肢もアリですね!

 

結構満遍なく抑えたチョイスになっているようですし、中でも黒伊佐錦や島美人なんか

は、飲み易くて人気が高いのでおすすめです。 (*´Д`)

 

 

 

ご予算5,000円以上の芋焼酎

 

折角のプレゼントには金額制限を設けずに全力で選びたい!というリッチな心意気に

は、贅沢なプレミアム芋焼酎がおすすめです。

 

見ただけですぐわかる!貰ったら確実に喜ばれる!そんな泣く子も黙るプレミアムの中

のプレミアムな芋焼酎は、お値段以上の”幸せ”を提供してくれるはずです。

あ、子どもは飲んじゃダメですよ!(*´Д`)

 

森伊蔵(もりいぞう)

 

芋焼酎の3M(スリーエム)は鹿児島で作られる銘酒、森伊蔵・村尾・魔王の頭文字を

とったものです。

 

芋焼酎界の伝説、3Mの森伊蔵は流通価格の高さも含めとても有名で、芋焼酎ファンに

とって憧れの一本として大人気ですね。

 

フランスの元大統領、かのジャック・シラク氏も森伊蔵が大好物だそうです。

 

飲んだ感想は、プレミアム価格も納得の高品質な一杯で、とてもきめ細かな甘みと上質

この上ない香りと味わいで、全てが完璧なレベルで欠点が見つけられない、そんな最強

芋焼酎のひとつです。

 

ちなみに、私が飲んだときは居酒屋・バー共に1杯2,500円でした。(゚∀゚)

 

 

 

 

村尾(むらお)

 

お次は”至高”と評される、こちらも幻のプレミアム芋焼酎の村尾です。

 

その人気は留まることを知らず、多くの芋焼酎ファンの憧れの的として永く君臨して

います。

 

かの西郷隆盛ゆかりの酒造で、焼酎の製造免許を取得した明治35年から今日まで4代に

渡り伝統の「かめ壺仕込み」により全ての工程を手造りで行い作られているそうです。

 

飲んだ感想は、もちろん並みの焼酎とは明らかに一線を画すクオリティで、全てがハイ

レベルであることは間違いありませんが、特に”芋焼酎らしい香ばしさ”が印象的でし

た。

 

ちなみに、正直なところ筆者は甲乙つけ難い3Mの中で最も好みなのが村尾です。(^^♪

 

 

 

 

魔王(まおう)

 

五千円以下のシリーズでもご紹介しましたが、あちらは720mlでして、今度は1,800ml

(一升瓶)の魔王です。

 

かといって大魔王というわけではありません。念のため。(大魔王という芋焼酎は別)

 

3Mの中では価格も手が出しやすい方なので、比較的ポピュラーな印象ですし、お洒落

な居酒屋なんかでも結構目にしますね。

 

飲んだ感想は、フルーティな香りがとても爽やかで、物凄く飲みやすいのが印象的で

した。

 

私の周りでは、芋焼酎のクセが苦手という方ですら魔王は別物とばかりにグイグイ飲ん

でしまうというファンもいるほどで、贈り物にも最適ですし、飲み会なんかでも活躍

してくれるであろうこと請け合いですね。(*´Д`)

 

 

 

最強芋焼酎3本セット(森伊蔵・村尾・魔王)

 

プレミアム芋焼酎はなかなか手が出せないし、より好みに近いものがどちらか判断に

迷う!っていう方も多いのではないでしょうか?

 

いっそのこと3Mをまとめて買ってしまえば迷わなくて済みますね。(笑)

 

というまとめ商品もありましたので、ご紹介しておきます。(゚∀゚) 

 

 

 

佐藤・黒麹(さとう・くろこうじ)

 

プレミアム芋焼酎は3Mだけじゃありません。

 

佐藤もとても3Mと並び称される人気の芋焼酎のひとつで、今回はより味の膨らみと

キレの良さを楽しめる黒麹のタイプをご紹介します。

 

飲んだ感想は、トータルバランスが良く非常に飲みごたえがある上に、キレの良さが

目立つので肉料理にも魚料理にも相性が良かったです。

 

実際、ちょっと高級な焼き肉店なんかで頂くと肉の味も引き立たせてくれるので、とて

も楽しめました。(*´Д`)

 

 

 

 

ちょっと気の利いたこんなアイテムたち♪

 

芋焼酎をプレゼントするなら、こんな役立ちアイテムを一緒に付け合わせて更に喜ば

せてしまおうじゃないか!っていう芋焼酎好きが自動的にテンションを上げるであろう

心強い助っ人をご紹介します。 

 

彫刻名入れ焼酎サーバーセット

 

自宅で美味しい芋焼酎をたっぷり味わってほしいから♪

 

酒屋でも大きな焼酎サーバーで量り売りをしている拘りの芋焼酎が人気だったりする

わけでして、これを自宅で楽しめたら最高なのです。

 

実は焼酎サーバーにはメリットがありまして、焼酎って直射日光や高温多湿を避けて

保管する必要がありますが、そんな問題を一気に解決してくれるんですね。

 

また、焼酎を入れて数日寝かせておくと熟成され、味わいをまろやかにしてくれると

いうことで、より本格的な芋焼酎を楽しむのにうってつけなアイテムですね!

 

しかも、名入れまでしてくれてあったらと思うと・・・貰った方はどんな顔をするで

しょうか?(゚∀゚)

 

 

 

黒千代香(くろじょか)

 

これは焼酎好きにもあまり知られていない、ちょっとユニークな逸品です。

 

私はたまたま出会うことができましたが、これは寒い季節に楽しむ湯割りをワンランク 

アップさせてくれる面白いアイテムなんです。

 

陶器の焼酎サーバーと似て、味をまろやかにしてくれるんですね。

 

アンティークにも、美味しさUPにも♪

 

知名度があまり高くないからこそ!通な味わい方をプレゼントしてみるのも面白いかも

しれません。

 

 

 

ちなみに、黒千代香について詳しくチェックしたい方はこちらもどうぞ♪ 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

 

さいごに

 

f:id:sekitoba1007:20200725201538j:plain

 

芋焼酎人気は長く続いており、毎年のように新しくユニークな商品が続々と出回る

今日この頃、日々進化していく芋焼酎の世界は選択肢が広がって魅力が尽きません。

 

中には美味しさがパワーアップして新商品がラインナップされるものもありますが、

時として期待を裏切られた芋焼酎も数多く経験してきました。( ;∀;)

 

おすすめ芋焼酎、人気ランキングなど様々な形で芋焼酎を紹介しているサイトが多く

ありますが、トレンドに流されたくない私は”実際に飲んで本当に美味しかった”芋焼酎

だけをご紹介したく、この記事を書きました。

 

かなりプレミアムな芋焼酎もご紹介してきまして、中には入手困難なものも含まれて

いますが、通販なら確実に手に入りますから安心ですね。

 

大切なあの人へ、心を込めて贈ってみませんか? 

 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

 

テンション上がる!洋楽おすすめヒット曲10選

f:id:sekitoba1007:20200726105849j:plain

「聴いてるとテンションが上がる楽しい洋楽ヒット曲」を集めてみました!

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、ロックばかり聴いてるわけでもない赤兎馬おじさんです。

 

 

  • 元気を出したいときに!
  • PC作業をテンション上げたいときに!
  • 悩みを吹き飛ばしたいときに!

 

海外アーティストって、独特のフィーリングで魅力的な楽曲が多いと思うのは、きっと

私だけじゃないはずだ!というわけで、聴いてると勝手にテンションが上がる素敵な

曲の数々をご紹介します。

 

 

目次

  

 

Justin Timberlake - Can't Stop The Feeling

 

ジャスティン・ランダル・ティンバーレイクはアメリカのシンガーソングライターで

あり俳優でもあるそうです。

 

PVではいろんな方が登場して思い思いのダンスを披露してますね♪

めっちゃテンション上がりますわ~(゚∀゚)

 

www.youtube.com

 

 

Mark Ronson - Uptown Funk ft. Bruno Mars

 

マーク・ダニエル・ロンソンは、イギリス出身のDJ、シンガーソングライター、音楽

プロデューサーだそうです。

 

ブルーノ・マーズのダンスはやっぱキレがあってカッコいいですね♪

日本でも某CMで採用されたので、サビの部分をご存じの方はきっと多いはずですね!

 

www.youtube.com

 

 

 

Bruno Mars - The Lazy Song

 

ブルーノ・マーズは、アメリカのハワイ出身の歌手で、本名はピーター・ジーン・ヘル

ナンデスというそうです。

 

フフフ♪フフフ♪のところの首の動き、一緒にやっちゃうんですよね~(笑)

めっちゃ和むPVで何度も観てます。(゚∀゚)

 

www.youtube.com

 

 

Bruno Mars - 24K Magic

 

こちらもブルーノ・マーズの超ヒット曲です。

 

実はウイニングイレブン(PSのサッカーゲーム)にも採用されてるんですよね♪

 

ゴージャスな音楽とキレッキレのダンスに酔いしれましょう!(゚∀゚)

 

www.youtube.com

 

 

Carly Rae Japsen - Call Me Maybe

 

カーリー・レイ・ジェプセンは、カナダ出身のシンガーソングライターで、身長は

157cmだそうですね。

 

PVでは彼女のキュートな演技を披露してくれてますが、最後にオチが!(゚∀゚)

 

www.youtube.com

 

 

Pharrell Williams - Happy

 

ファレル・ウィリアムスは、アメリカ出身の音楽プロデューサー、歌手、MC、さらに

ファッションデザイナーだそうですね。

 

なんとも多彩な才能をお持ちで御座います。

 

たしかに、PV中でもオシャレな恰好で歌ってますもんねえ!(゚∀゚)

 

www.youtube.com

 

DNCE - Cake By The Ocean

 

ディー・エヌ・シー・イーはアメリカのダンスロックバンドで、女優の仲里依紗

同バンドのミュージックビデオに出演したことが報じられたそうですね。

 

なんとも怪しいデカイおっさんが出演しているPVでして、アヤヤヤア~♪って見入っ

ちゃいますね!(゚∀゚)

 

www.youtube.com

 

Maroon 5 - Moes Like Jagger ft.Christina Aguilera

 

マルーン5は、アメリカのロサンゼルスで結成されたバンドで全世界トータルセールス

は、1億1000万枚以上を記録しているそうですね。

 

ウォール・ストリート・ジャーナルの複数の統計から算出された”史上最も人気のある

100のロックバンド」にて14位なんですって!(゚∀゚) 

 

ちなみに1位はザ・ビートルズです。

 

www.youtube.com

 

 

Maroon 5 - Don't Wanna Know 

 

こちらもマルーン5の、一度見たら忘れられない着ぐるみのPVです。(笑)

 

彼ららしいのんびりとした、肩の力を抜いた素敵な一曲で見ていて笑えます!(゚∀゚) 

 

www.youtube.com

 

 

Maroon 5 - Sugar

 

もいっちょマルーン5からでして、筆者が大好きなのでご紹介させてくださいね!

 

とってもあまーい!彼らの代表的な一曲で、結婚式などでも聴きますよね♪

 

このPVは、本物のサプライズ映像だそうで、この演出を経験できた新郎新婦はとても

羨ましい限りですね!(゚∀゚)

www.youtube.com

 

 

さいごに

 

f:id:sekitoba1007:20200726110013j:plain

 

如何でしたか?

 

この曲いいね!もっと深く掘り下げてみようかな?っていうような、あなたにとって

興味のある音楽やバンド・アーティストとの出会いのキッカケになれば、これ幸い!

 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

  

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

洋楽ロックおすすめ一覧へ

 

【日記】リアルじゃ言い難い!コロナとサッカー部と新たな問題と今後の展望を綴る

f:id:sekitoba1007:20200725224843p:plain

「田舎町の中学生の次男が所属するサッカー部のリアルな現状について」今回は捻る

ことなくストレートに、めっちゃ個人的な日記を書きます。

 

次男は今夜、仲の良い部員のお宅にお邪魔しています。

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、次男とはもうすぐ14年の付き合いになる赤兎馬おじさんです。

 

 

新コロなんて言葉を見慣れた感すら漂う今日この頃、中学生の子を持つひとりの父親と

して、近況と心境を垂れ流してみたいと思います。

 

ちょっと良い感じに芋焼酎(ストレート)が回ってきちゃいまして、気分良く1記事書いて

みようかなって、今キーボードをカタカタやってます。

 

あ、あんまり音がしないんで、カタカタというかカタカタですかね。(笑) 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

ちゃっかり宣伝しちゃいました♪

 

こういうどうでも良いところが、赤兎馬おじさんっぽいですね。(笑)

 

では、さっそくいってみましょう! 

 

この記事にピッタリな曲はこちらです。

www.youtube.com

 

 

目次

名門校じゃなくてもサッカー部

 

f:id:sekitoba1007:20200726011718j:plain

 

私は静岡県の田舎町に住むごく普通の二児の父親ですから、ウチの次男は田舎町に住む

ごく普通の二児の父親の子どもということになります。

 

ややこしいですね?

 

酔っぱらってますが、これはちょっと大事な事だと思ってますから、あえて書いたんで

すがね、え?私ですか?いたって真面目ですよ?(笑)

 

学校によるかもしれませんが、少なくとも静岡県東部の中学校なんて、どこも今じゃ

部員が少なくて存続の危機に晒されているんです。

 

これ、サッカー部に限った話でなく、野球部もバレー部もバスケ部も。

 

 

県大会に常に顔を出す名門校は、指導も部員の志的なものも整っているのかもしれませ

んが、片田舎にあり学年で100人にも満たない中学校ではそもそも担当の先生や外部の

顧問の数が圧倒的に不足していて、指導が十分行き届いているとは言い難いのが現状

なのです。

 

それでも、次男にとっては仲間と青春を共にして爽やかな汗を流す唯一の場なので、

彼なりに懸命に取り組んでいるように見えます。

 

 

不完全燃焼は次男だけじゃない問題

 

f:id:sekitoba1007:20200726011747p:plain

 

そんな中、新コロナの脅威に見舞われ、数カ月間ずっと部活動はおろか学校生活も中断

していました。

 

全国的に、同様のことと思います。

 

学校に行けないから、部活動は勿論の事、大好きな友達や頼れる先輩、先生とも会えま

せん。

 

自粛・ステイホーム・外出規制・・・いろんな言葉が我々の生活に密着しました。

 

ウチの中でサッカーができるような裕福な家庭を私は知りませんが、発散するアテが

ない中高生は思い思いの方法でコロナと戦ってきたと思います。

 

次男も運動を制限された中、ゴロゴロしたり塾へ行ったりオンライン授業を受けたりで

ストレスも大いに溜まっているんじゃないかと察します。

 

なんたって、中学生ですからね。

 

エネルギーを発散する場が必要なのは、かつての自分を思い出せば簡単にわかります。

 

 

久々に部活動再会!そして新たな問題に直面

 

f:id:sekitoba1007:20200726011833p:plain

 

中学生の部活の集大成というか、クライマックスなのはご存じの通り中体連です。

 

7月に入り、部活動も活発になりはじめ練習試合が組まれては週末の生憎の悪天候

より中止が相次ぐ中、毎日泥だらけ&ビショビショになりながらボールを追いかけて

きた次男の今日この頃。

 

三年生にとって最後の試合は、中止になった中体連ではなく、地元の地区の中学校を

集めて開催された小さな大会でした。

 

彼らにとって、これが中学校生活最後の試合です。

 

たまたま、ウチの中学校が開催場所に指定されまして、運よく天候もなんとかもって

くれたので開催されたのですが、今回は原則として応援に行けるのは”3年生の保護者”

というルールで行われましたので、私は見に行くこともできませんでした。

 

中には小学生時代からずっと知っている子もいますから、最後は大声で応援したかった

のが本音です。

 

でも、ルールはルールです。

 

ウチの中学校は3年生が3人しかいないので、次男も出場しているはずですが、応援は

もとより観戦することすらできないんです。

 

「そろそろ終わったかな?」

 

って思ったのが、お昼の時間でした。

 

すると、あるサッカー部の若いパパ友(来年のサッカー部父兄部長)が突然私を訪ねて

きて、相談があるというんです。

 

「急にすみません、部員の〇〇くんなんですが・・・」

 

話を聞くと、ちょっとここでは書けませんがある一人の部員が非行(傷害ではない)に

走ったという話を聞いたので、どうすべきか?という相談でした。

 

 

パパ友曰く

 

f:id:sekitoba1007:20200726011943j:plain

 

その非行に走った少年は、1年生の途中から入部した元経験者の子で、子どもたちとは

仲良くやっていますが校則違反のツーブロにしたり、親がヤ〇ザとか噂されるような

ちょっと悪評が付きまとうタイプなんですね。

 

年の離れた兄弟もいて、まあお世辞にも柄が良いとは言えない輩です。

 

そのパパ友もなかなかのヤカラなんですが(笑)、やはり子供が所属する部活動に

悪影響が出る懸念から、どうにか対応を考えたく意見を求めてきたのです。

 

ひとりの問題で部活が大会に出場できなくなったり、部活そのものが停止になって

しまったら真面目に取り組む子供たちが可愛そうだという正義感からです。

 

非行自体は現部長のパパ経由で学校側に伝えるようにしてあるということなので、

まずは学校側の対応や意見を聞いて、それを〇〇くん以外の父兄に連絡・意見交換する

べきじゃないかと話しました。

 

まあ、一部のママさんたちは知っている情報らしいので、放っておいても拡散される

のは時間の問題ですがね。(゚∀゚)

 

 

7/28追記

と、お母さんたちの意見はあっという間にSNSでまとめられました。

・問題が大きな話になり、子供の受験などに影響があると困る

・部活が停止されるのも困るから、まずは先生方から指導してほしい

・部員の皆も必要としているので、心を入れ替えてまた頑張ってほしい

・授業はサボってもサッカー自体は好きな子なので、正しい道に向いてほしい

ざっとこんな感じでして、どのお母さんも突き放すのではなく更生を望んでいました。

 

 

 

最大の敵は地元のライバル校?非行少年?答えはNo!

 

f:id:sekitoba1007:20200726012132j:plain

 

ちょっとブログでは細かいところまで語りきれないし、公にできない部分があって

もどかしいのですが、こういうデリケートな問題は多くの学校で起こっている、或いは

起こり得ることじゃないかと感じました。

 

私は、やはり次男が頑張って取り組んでいる部活動や彼のサッカー人生に於ける”不可

抗力”からは極力守ってやりたいのが親心だと思っています。

 

部活を通じて社会を学ぶ、人付き合いや協調性を育むことはとても大切ですから、なる

べく自分で解決するように仕向けるのが赤兎馬流なんですが、こういうセンシティブな

問題は注視しなければならないと考えています。

 

次男や周りの子を守るのであれば、ここは親が学校やその子の親に対して異議申し立て

場合によってはサッカー部から退いてもらうべきかもしれません。

 

ただ、私はこうも思うのです。

 

百歩譲って、ずっと外出自粛やらなにやらで発散する場が無かったが故の行為じゃない

かと。

 

甘いかもしれないし、後悔することになるかもしれません。

 

それでも、こういった非行は部活が活発に行われていたころには皆無だったわけで、

これから部活が継続していけば、そっちが忙しくて非行どころじゃなくなるんじゃない

かとも思うのです。

 

むしろ、これも部活の価値だと思うし、彼もまた今日もちゃんと部活に参加していた

のですから、今回だけは大目に見て次はないぞ!のスタンスで良いんじゃないかと。

 

自分が中学生のころ、もっとエスカレートした非行もありましたから、それを正当化

するわけじゃありませんが、子どもからしたら矛先として思いつきやすい、手を出し

やすいことなわけで、理解できなくもありません。

 

難しいですけどね、まずは学校側がどんな対応をしてこれからどう指導していくか、

それによって我々父兄がどう考えて、〇〇くんを含めてどのように子供たちを導いて

いくべきなのか、それが大事なんだと思います。

 

なんか、大事マンブラザーズ出ちゃいましたね、やっとです。(笑)

 

 

大人が考えなきゃならないこと

 

f:id:sekitoba1007:20200726012156j:plain

 

子どもたちもですが、我々大人だって”環境”によってメンタルやフィジカルも大きく

影響を受けますし、場合によってはガラッと変化しますからね。

 

コントロールが難しいのは、〇〇くんに限った話じゃないはずです。

 

罪を憎んで人を憎まず、なんて言葉もあります。

 

私はそこまで人間ができちゃいませんが、子どもたちと共に成長していく必要がある

と思うし、そうありたいと願っています。

 

”綺麗ごと”が通用しないことがあるのは十二分に承知の上です。

 

今の所、まずは学校の意向・対策を伺い、真面目に取り組む子どもたちに危害が及ぶ

ことがないように見守ることに徹しようと思っています。

 

もしこの記事を御読みの方で、似たような経験や伝えたい考えをお持ちでしたら、些細

なことでも是非コメントやブクマでお知らせ頂けますと幸いです。

 

またTwitterもやってますので、ご意見いただければ参考にさせて頂きたいです。

https://twitter.com/sekitoba1007

 

それでも、この限られた人数や人員、規模、つまり環境の中で最善を尽くさねばなりま

せんから、週末の夜中に、芋焼酎を飲みながら4,000文字を超える記事を書いちゃい

ました。

 

ちなみに、このパパ友の相談が終わるタイミングで、次男が〇〇くんとふたりで仲良く

帰ってきまして、〇〇くんはかなり遠回りしながら自宅へ帰っていきましたとさ。

 

客観的に見てると、良い子なんだけどなぁーーー(´・ω・)

 

 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

  

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

子育て応援一覧へ

ブログトップへ