赤兎馬おじさんの足跡~経験値のお裾分け~

赤兎馬おじさんの足跡 ~経験値のお裾分け~

オヤジの嗜み・愉しみ・ぬか喜びを日々発信していく、ややゆるいブログ。     今日も「おやじライフ」を満喫中。

PTA会長に俺はなる!第14話 「ふるさと講座?」休日に突然の電話相談

f:id:sekitoba1007:20210227233822p:plain

  • 中学校のPTA会長・副会長って、どんな仕事があるの?
  • PTA会長や副会長のメリットって何だろう?
  • コロナの影響で、PTA活動はどうなる?

 

こんな疑問をテーマにした"PTA会長に俺はなる!"は、「不運にもクジ引きにより次男が通う中学校のPTA副会長になり、翌年はPTA会長の座が約束された男が、人生初のPTA活動に日々背水の陣で臨み、四苦八苦するエピソードを綴っていく!」というシリーズ記事です。

 

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、スマホはオールウェイズ、バイブレーションがスタンダードな赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

職場と自宅とで切り替えが面倒なので、いつもそのままというのが定着しちゃってますね。

 

今回は、来年度PTA副会長(ふるさと講座長)から"ふるさと講座"の開催について相談の電話があった話をご紹介します。

 

 

目次

 

PTA会長に俺はなる!第14話 「ふるさと講座?」休日に突然の電話相談

 

f:id:sekitoba1007:20210227233909j:plain

 

来年度PTA副会長から、休日に突然電話がかかってきました。

 

彼はもともと知り合いのパパ友で、同じサッカー部の子を持つ間柄。

 

子供らが小学生のときからの、数年の仲です。

 

冒頭でも述べたように、私は普段スマホをバイブのまま自室に置いておくことが多く、着信に気付かないのが自慢でして、この習慣は本当に今年度は直さないといけませんね。(;^_^A

 

ブログも手につかず、寝不足もあり昼寝でもしようかと腑抜けた土曜の昼下がり、たまたまスマホが目の前に置いてあったので着信に気付くことに成功しました。

 

出て見ると、"ふるさと講座"についての相談でした。

 

ふるさと講座の電話やりとり(概要)

 

f:id:sekitoba1007:20210227233922j:plain

 

副「赤兎馬さん、ふるさと講座なんですが7月を予定してまして・・・」

 

私「へぇ、そうなんだ。で、ふるさと講座って何?」

 

こんな出だしでして、来年度PTA副会長もビックリの先制パンチをお見舞いして見せたわけです。

 

副「僕もまだよくわかってないんですが、年に2回あるようで、12月のは書初めをやるのが恒例です。去年は1回目はコロナで中止になったんですが、今年は予定しようかと。」

 

私「ああ、それがふるさと講座なんだね。」

 

つい先日の引継ぎの際に話をしたことでスケジュールを計画しはじめたようで、学校側と講和で招く地元の医師の都合をつけている最中だそう。

 

その提出書類にPTA会長の名前が必要なので、その承認が欲しかったようでした。

 

このとき伝えた私の考え
■状況を見つつ、学校側と医師との意見も聞きつつ調整したら良い
■現状のままでは、今年は保護者の参加は見送るべき
■書類には私の名前を使ってOK
■私の出席が必要になるなど、また何かあったら連絡を

 

ざっくりと、こんな感じで回答しました。

 

日々変化する状況なので、7月にどうなっているか誰もわからないわけですから、様子を見ながら適切な対応をしてもらうよう伝えたわけです。

 

ふるさと講座では地元の医師の講話を予定

 

来年度副会長(ふるさと講座長)の話では、地元の医師を招いてコロナに関するお話をしていただく予定とのこと。

 

講和の予定
■中学校の生徒たちに、正しい知識を与えてもらう
■生徒は各教室で、医師は放送室で講和して頂く予定
■現段階では、コロナウィルス感染防止のため保護者は参加不可

 

これって、結構良いことなんじゃないかなって思いました。

 

医師による正しい知識や、コロナウィルスとの向き合い方を学ぶための講話を受けるとなれば、生徒も医師も双方にメリットがありますからね!

 

ありがとうございますー

コロナの正しい知識を得る機会を頂きましたー

こんなの、ナンボ持ってたって困りませんからね!

 

なんなら、広報部も広報誌に載せるネタが増えるわけで、win-win-winの関係です。

 

学びと心境

 

f:id:sekitoba1007:20210227234014j:plain

 

正直なところ、各部や役員さんが具体的にどんな活動をしていて、いつまでに何をするのかも把握できていません。

 

そんな中、もうすでにスケジュールを組むために活動を始めている役員もいるのだと、こんな平和な土曜の昼下がりに学びました。

 

学び・気を付けること
■PTA会長だからと、各部長は活動内容を知ってるテイで話してくるので注意
■今後もこの手の相談はありそう
■適当に返事をせず必要に応じて詳細の確認をする
■事務局の窓口である担当の先生への連絡手段を確立しておきたい
スマホの着信には出られるようにする

 

こりゃ、宅飲みで夜更かし決め込んで翌日にのんびり昼寝とかしてる場合じゃない日々がくるかもしれません。

 

私の尊い"人生のエネルギーチャージ"は、しばらくお預けになりそうな予感。

 

まあ、寝ますけど(笑)

 

そろそろ、PTAが何の略なのか、意味や目的が何なのか、ググってみようかどうか検討段階に入ろうと思います。(゚∀゚)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

PTA会長に俺はなる!一覧へ

ブログトップへ

 

 

【サブブログ経過報告】開設3か月時点のアクセス解析

f:id:sekitoba1007:20210301002409p:plain

サブブログを開設して3カ月が経ちましたが、アクセス数は?状況は?

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、アクセス数が伸び始めるまで3カ月~6カ月はかかるとわかってるくせに、早く伸びないか毎日気にしてるせっかちな赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

本ブログは私にとって人生初のブログであり、メインで運営していますが、浮気性な好奇心旺盛な性格なのでサブブログで収益化を狙って挑戦中しています。

 

サブブログを発足して1か月時点での経過報告はこちら↓

【サブブログ経過報告】開設1か月時点のアクセス解析 - 赤兎馬おじさんの足跡 ~経験値のお裾分け~

 

 

今回は、サブブログを開設して3カ月間、休み休み頑張った成果をご紹介します。 

 

結論を先に言うと、アクセス数は伸びてきていますが、収益化は思わしくない、いや、思わしく無さすぎるのが本音です。(笑)

 

赤兎馬ざまああああああ!』とか言わないで。( ;∀;)

 

 

目次

 

【サブブログ経過報告】開設3か月時点のアクセス解析 

 

 

サブブログを開設して3カ月が経ちました。

 

そろそろアクセス数が増えてきてもおかしくない頃かと思っており、毎日のようにはてなブログを覗いてはチェックしています。

 

流石にまだまだこちらのメインブログには遠く及びませんが、投稿記事数の割合から考えると、決して悪くありません。

 

まあ、後発でいながら悪化していたら心に深い傷を負うところですし、これでも改善マインドは持って生きているものと自負していますので、自分的には至極当然の結果です。

 

え?こんなの言ったもん勝ちですよ!

 

とはいえ、なかなか思うような結果に結びついていないのも事実でして、このまま収益化しない疑惑の浮上と、そのストーリーこそ本ブログの読者様にとってハッピーエンドなのかもしれませんが。(笑)

 

赤兎馬ざまああああああ!』とか言わないで。( ;∀;)

 

アクセス解析

f:id:sekitoba1007:20210228232418j:plain

これまでの最高記録は295アクセス/日です。

 

ちょうど、記事投稿したタイミングと重なったので、はてなブログ及びブログ村からの流入もありました。

 

また、今月は4,700アクセス/月なので、これもまた記録更新です。

 

記事数も2~3日に1記事の頻度ですが、少しずつ増やしているので結果が出てきたと思います。

 

緩やかではありますが、ちゃんと伸びていて良かったです。

 

最近のアクセス傾向

f:id:sekitoba1007:20210228234036j:plain

記事投稿が不定期になりつつあるせいもあってか、これまでかなりのアクセスを集めていたブログ村が、ついに首位から陥落しました。

 

これは、GoogleやYahoo!からの検索流入が増えてきたと見るべきでしょう。

 

記事投稿を怠ると、検索流入が全体の約70%を占めるという結果になりました。

 

Googleサーチコンソールで見る『検索パフォーマンス』

f:id:sekitoba1007:20210228234322j:plain

Googleサーチコンソール、通称サチコに聞いてみましょう。

 

どうやって調べるのか、詳しくは下記の記事が参考になります。 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

グラフ自体はなかなか良い雰囲気を醸してくれています。

 

この調子で頑張りたい!と思わせてくる感じですね。

 

クリック数や表示回数が増えたのは、投稿した記事数が増えたことも起因していると思いますが、何より『平均掲載順位』(オレンジ色)が伸びてきているのが嬉しい!

 

記憶だと先月は30位前後だったはずなので、こちらも地道に伸びており、Google様からもある程度は認められてるのかなと、自分で自分を褒めてやりたい気分です。

 

Googleアナリティクスで解析する『直帰率など』

f:id:sekitoba1007:20210301000328j:plain


Googleアナリティクスで、人気の記事直帰率、離脱率などを調べてみます。

 

f:id:sekitoba1007:20210228235124j:plain

ちょっと見えにくいですが、左が直帰率で右が離脱率です。

 

特化ブログらしい結果になってるんじゃないかと思います。

 

ブログ全体のサイト設計も、自分なりに考えましたからね。 

 

収益化を狙って読者満足度を高めるために、サイト設計やテーマを決めることで、内部リンクから訪問した読者に"答え"を差し出す考えに興味がある方は、こちらをご覧下さい。

sekitoba1007.hatenablog.com

 

Rank Tracker(ランクトラッカー)で調べてみた

f:id:sekitoba1007:20210301000758j:plain

多くのブロガー、アフィリエイターが推奨するRank Tracker(ランクトラッカー)で、サブブログの状況を解析してみました。

 

使い方がよくわかりませんが、キーワードによってGoogle Rankが2位とか3位とかになっています。

 

めっちゃ嬉しいやんけ!

 

って思い、このキーワードでGoogleで検索してみると・・・

 

自分の記事など、上位表示されておらず・・・

 

これ、なんなんでしょう?

 

使い方を学んでいこうと思います。

 

【おまけ】本メインブログの解析結果

f:id:sekitoba1007:20210301000349j:plain

ちなみに、本メインブログの解析結果は?というとこんな感じでして、流石は雑記ブログです!

いろんなことをテーマにしているので、検索流入は増えたとはいえ直帰率は驚異の80%!

 

ただし、メインの人気記事が頑張ってくれている為か、滞在時間は2分を超えていますね。

 

f:id:sekitoba1007:20210301000608j:plain

アクセス数は、1.9万/月でした。

 

最高アクセス数は915/日で、これはGoogle砲の被弾を除いては過去最高だったと思います。

 

今回の所感と今後の展望

 

f:id:sekitoba1007:20210301002505j:plain

 

アクセス数は伸びていますが、なかなか収益化には結びつかず。

 

アフィリエイトで今月は57回ほど広告がクリックされましたが、発生報酬には至りません。

 

収益化が難しい!というのが率直な気持ちですね。

 

まったく収益が発生していないかというとそういうわけではありませんが、商品アフィリエイトはせいぜい2~3ケタ程度なので、思わしくありません。

 

アドセンスの方が良いくらいです。(笑)

 

サブブログはこれからアクセス数が増えるものと勝手に期待していますが、伸びなければアフィリエイトの収益化は難しいままの状況が続きそうです。

 

また、ランクトラッカーで候補のKWを調べる手段を知りましたが、サブブログの解析結果と実際の検索結果が一致しないので、イマイチ信じきれません。

 

今後はリライトをしつつ、読者の気持ちに立ってそこから必要な記事を増やしていくスタイルで、様子を見ていこうと思っています。

 

1件でも狙った報酬が得られたら自信がつきそうなんですが、まだまだ先は長そうです。

 

赤兎馬ざまああああああ!』とか言わないで。( ;∀;)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

PTA会長に俺はなる!第13話 現・新PTA役員全体会でテレビ放送

f:id:sekitoba1007:20210226220839p:plain  

  • 中学校のPTA会長・副会長って、どんな仕事があるの?
  • PTA会長や副会長のメリットって何だろう?
  • コロナの影響で、PTA活動はどうなる?

 

こんな疑問をテーマにした"PTA会長に俺はなる!"は、「不運にもクジ引きにより次男が通う中学校のPTA副会長になり、翌年はPTA会長の座が約束された男が、人生初のPTA活動に日々背水の陣で臨み、四苦八苦するエピソードを綴っていく!」というシリーズ記事です。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、人妻とLINE交換しまくってグループを作ったらハーレムになったと噂の赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

つまり、こういうことです。

 

今回は、PTA副会長として臨む最後のPTA役員全体会で、テレビ放送など日常と異なる経験値を溜めてきましたので、それをご紹介したいと思います。 

 

目次

 

現・新PTA役員全体会の概要

 

f:id:sekitoba1007:20210226215947j:plain

 

PTA副会長としては最後となるPTA役員全体会に出席してきました。

 

本部役員は今回も、いつも通り平日の19:00集合です。

 

手指の消毒を済ませ、名簿にチェックして資料を持ち着席すると、続々と本部役員さんたちが集まってきました。

 

まず、事務局の先生から説明されたのが、この日の全体会の流れです。

 

概要
①:全体会
②:専門部会
③:連絡・報告

 

メインは専門部会ごとの引継ぎや打ち合わせになるから、全体会は短めになるだろうとのご見解。

 

ちなみに、今回はコロナ感染対策として、各専門部ごとに教室を分けて配置されました。

 

本部役員のみ放送室に移動し、校内テレビ放送であいさつをするという、なかなかオシャンティなことやったんですよ!

 

時代ですねぇ。

 

それぞれ、どのようなことが行われたか?具体的には下記の通りです。

 

全体会

f:id:sekitoba1007:20210226202547j:plain

 

全体会(テレビ放送)
  1. 全体会開会の言葉(令和2年度PTA副会長)
  2. 令和2年度PTA会長あいさつ
  3. 校長より
  4. 令和2年度本部役員代表あいさつ(副会長、総務部長)
  5. 令和3年度PTA会長あいさつ(自己紹介、新4役紹介)
  6. 連絡事項
  7. 全体会閉会の言葉(令和2年度PTA副会長)

 

放送室に待機した現・新4役が、先生の司会進行とともに順番にカメラ(ハンディカム)の前に座り、あいさつをしていきました。

 

皆さん、緊張の表情なのが良い!

 

負けじと私も緊張していたわけではありますが、日々ブログを書くのに忙しくてあいさつ文など用意していなかったものですから、逆に潔くカッコつけずにやろう!と決めていました。

 

現PTA会長は「オレも完全アドリブで行くから」と謙遜していながらも、いざ挨拶が始まるとガチの眼差しになり4~5分は話していたと思います。

 

はい、もうこの時点で私には無理なわけです(笑)

 

続く校長の挨拶(前日に不幸があり、教頭が代行)ももちろん4~5分を要してしっかりとカメラの向こうのPTA役員さんたちの心を掴んでいたと思われます。

 

実際は見てないし、感想を聞いたわけでもありませんが。(゚∀゚)

 

現PTA役員さんたちの挨拶の後、いよいよ私の出番です。

 

背水の陣で臨みました。

 

どんなことを話したの?

 

こう見えて実は、現PTA会長が話していた内容で大事なポイントや、新PTA役員に伝えたいことなどのメッセージをいくつか覚えておくあたり、赤兎馬おじさんガーサスです。

 

私のあいさつに、それらを取り入れて間を持たせ内容を充実させ、わかりやすく丁寧な自分らしい言葉でストレートに思いのたけをつたえました。

 

  • 本年度はコロナ禍で思うように引継ぎができなかったこと
  • 自分がもともとPTAに疎く、正直不安も多いこと
  • 活動内容や規模の変化は、ある意味良い機会だと考えていること
  • 日ごと状況が変わるので、最善の選択をしていきたい考え

 

 

記録が残っていないので、正直何を話したか細かく覚えていませんが、大事なポイントやフレーズを2~3個覚えておいて、それを繋げていった話し方だったと思います。

 

なんとかなるものですね(笑)

 

この後、別室に移動したときに現総務部長さんから「ああやってスラスラと話せて凄かったです!」と、お褒めの言葉を頂いて鼻の下を伸ばしてちょっとだけ自信がつきました。

 

ただ、PTAに関する単語がわかっていないのが今後の課題ですね。

 

専門部会

 

f:id:sekitoba1007:20210226220020j:plain

 

専門部ごとの引継ぎや打ち合わせは、各教室に分かれて行われました。

 

内容は、各部の活動と反省、来年度の活動方針を決めること。

 

どの教室にも担当の教師が付き添っていたので、何かあれば相談できるシステムです。

 

ただ、ひとつ問題だったのが、ある部で部長が参加していない点でした。

 

その部長は外国人らしく、仕事が忙しいとの理由から前回の役員会にも不参加で、まだまともに引継ぎが始まっていない状況で、PTA役員さんたちも頭を抱えていました。

 

どうやって決めたのか(くじ引き?)も気になりましたが。

 

結局、その役員さんの中から"部長をやっても良い"と名乗り出た方がいたおかげで、この問題は解決できて良かったです。

 

連絡・報告

 

f:id:sekitoba1007:20210226220040j:plain

 

各専門部ごとの打ち合わせは30~40分程度で終わり、新PTA役員の部長さんは代表で私がいる図書室に寄り、報告をしていきます。

 

顔も名前も、部署名すらもまだまともにわかっちゃいない私に、次々と報告していくわけです。

 

聖徳太子のスキルを持ち合わせておらず低スペックを誇る私は、記憶容量が2バイト。

 

なので報告は概要だけ取り込んで、あとは部長さんにお任せのスタイルを貫きました。

 

「では様子見ということで承知しました。何かあったら連絡をください。」

 

ひたすら、このセリフを繰り返しましたね。(笑)

 

新PTA会長の、もうひとつのミッション!

 

f:id:sekitoba1007:20210226220139j:plain

 

今全体会で私にはもうひとつの重大なミッションがありました。

 

冒頭でも述べた、LINEの交換です。

 

役員への一斉連絡をするのに使います。

 

報告を受ける際に、同時にQRコードをかざして友達登録しまくりまして、人妻と繋がりまくったわけです。

 

なんとか本部役員9名全員のLINEグループを作成できて、まずは一安心。

 

このご時世、プライバシーやらなんやらで教えてくれない人がいたらどうしようかと思っていましたが、ご理解頂けて良かったです。

 

所感

 

f:id:sekitoba1007:20210226220912j:plain

 

今回の現・新PTA役員全体会で思ったことや、反省点をまとめます。

 

全体的な所感
■テレビ放送はけっこう緊張した!
■アドリブで話すのは、要点を押さえておくと良い!
■総務部長は4役だった!
■ぶっちゃけ、各専門部からの報告は細かく覚えていられなかった!
■部長になって問題が発生するケースもある!(→代役が見つかって助かった)

 

次は、現PTA会長の祝辞がある卒業式に出席する予定です。

 

我が子がいない卒業式で、先輩PTA会長さんの雄姿をこの目に焼き付けてこようと思っています。

 

では!(゚∀゚)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

PTA会長に俺はなる!一覧へ

ブログトップへ

 

 

【SEO対策・検証】はてなブログのキーワードが狙い通りの結果になっているか? 

f:id:sekitoba1007:20210221120905p:plain  

 

はてなブログのキーワードって、狙い通りに検索されている?」

SEO対策に有効な手段は?これさえ押さえればっていう攻略法は?」

「例えばどの記事が、実際にどんな検索クエリで上位表示するの?」

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、ブログ2年生にしてやっと、5桁/月のアクセス数を安定して獲得できるようになった赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

現在の主なアクセスは検索流入で、9割ほどあります。

 

今回は、当ブログの注目記事・人気記事を分析して、キーワードが狙い通りになっているかを検証し、分析結果を紹介します。

 

あなたのはてなブログ運営に役立てて頂けたら幸いです。

 

目次

 

SEO対策・検証】はてなブログのキーワードが狙い通りの結果になっているか? 

 

f:id:sekitoba1007:20210215002927j:plain

 

ブロガーたるもの、キーワードを意識して記事を書け!って言いますけど、実際に狙い通りになっている記事って、どれくらいあるんでしょうか?

 

ちょっと気になったので検証してみました。

 

SEOも日々進化していて、小手先のテクニックや小細工は通用しなくなってきていると聞きますし、今後もどんどん進化していくだろうと言われていますね。

 

そこで、当ブログの売れっ子記事(詮索流入が多い記事)を検証し、その特徴を認識することで今後のSEO対策に繋がるヒントが隠されているのではないかと、目を付けた私はなかなかの嗅覚を持っていると思いませんか?

 

『目を付けたくせに鼻が利くとか、ちょっと何言ってるかよくわからない。』っていうあなたも、ちょっと読み進めてみて下さい。

 

当ブログの売れっ子記事を検証!検索流入が多い記事のサジェストについて

 

f:id:sekitoba1007:20210215003023j:plain

 

当ブログに於いて、検索流入が多い売れっ子記事は、筆者のアイコンがウイスキーなのにも関わらず、実は美酢(ミチョ)というドリンク関連の記事です。

 

案外知られていない様ですが、御贔屓のはてなブログで注目されている記事をみつけるためには、チェックするポイントがあるんですよね。 

 

気になる方は、下記の記事で解説しているので参考にしてください。

sekitoba1007.hatenablog.com

 

チェックしてわかった!狙いのKWとクエリが一致しない事実

 

f:id:sekitoba1007:20210215003056j:plain

 

本ブログで現在人気の記事はこちらです。 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

はてなスターもブックマークも、あまり多くありませんが(笑)

 

こう見えて実は、この記事は2,000アクセス/月あります。

 

狙ったキーワードは「美酢」「味」「おすすめ」だったはず。

 

ところが、Googleサーチコンソール(通称:サチコ)でチェックすると、検索クエリは「美酢」「味」「人気ランキング」です。

 

そこで気付いたのは、「人気ランキング」というキーワードは使っていないという点でした。

 

つまりSEOはどんどん進化している事実

 

f:id:sekitoba1007:20210215003137j:plain

 

意識しておらず、しかも文章の中に用いていないキーワードがクエリとして、しかも結構圧倒的な割合を占めているとなると、まぐれとかラッキーとかの話では無さそうです。

 

このブログのサイドバーから「人気 ランキング」と検索しても、ひとつもヒットしないので、これつまりどの記事の文章にも書いていないフレーズなわけですね。

 

記事の内容は、美酢(美味しくて人気の飲むお酢)の人気商品を調査して、片っ端から紹介しまくっています。

 

やっていることはランキングにも似ていますから、これは実際にランキングというキーワードを使っていなくても記事の特徴を判別して「ランキング」クエリの検索結果でこの記事を紹介しているということになると思います。

 

もっと他の理由があるのかもしれませんが、少なくとも記事にクエリ(検索キーワード)が含まれていなくても、Googleは記事の特徴から関連性を見出していると言えそうです。

 

SEO対策と、当ブログ注目記事の共通点

 

f:id:sekitoba1007:20210215003154j:plain

 

ところで、当ブログの注目記事(=検索流入が多い記事)の共通点についても見直してみました。

 

当ブログの注目記事の共通点 ■経験値をもとにしている(レビュー記事)
■3語中1語のクエリは、タイトルや見出しはおろか、本文にも含まれていなかった

 

先生たちが仰る『キーワードはタイトルや見出しに含めろ』という教えに背いた格好になりましたが、それでもロングテールキーワードとして有効だったと言えそうです。

 

 狙って攻めることは必須ですが、それ以外でもチャンスがあることを忘れてはいけませんね。

 

経験値をもとにして読者に興味と満足を与えられる記事、つまり価値のあるページこそ上位検索されるだろうという、至極当然の結論に達しました。

 

SEOって、面白いですね! 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

  

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

はてなブログの便利機能で賢くオシャレに!アイキャッチ画像作成+定型文機能

f:id:sekitoba1007:20210220232636p:plain

はてなブログにあるカンタンで便利な使える機能を教えて!」

「アクセスアップするには?」

「記事作成を効率アップさせるには?」

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、これまで一生懸命GIMPアイキャッチ画像を作っていた赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

やっと慣れたところで、10分で作れるようになったところなんですがね。(笑)

 

2021年2月16日に、はてなブログの新機能として追加されたアイキャッチ画像作成」機能が、めちゃくちゃ便利なので、この想いをお届けします。

 

また、記事作成の作業効率を格段にアップさせる「定型文」機能についてもご紹介しますので、まだ使っていない方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

目次

 

はてなブログの便利機能で賢くオシャレに!アイキャッチ画像作成+定型文機能

 

f:id:sekitoba1007:20210221112028p:plain  

 

 

オシャレなデザインのアイキャッチ画像は、アクセス数アップに繋がります。

 

読者の目を惹くことで、注目度がアップするからです。

 

でも作るのが大変そうだから自分はやめておこう・・・と、放っておきたくなる気持ちはよくわかりますが、カンタンにできるならやってみたいと思いませんか?

 

しかも、特別な知識も不要なうえ、無料で。

 

また、はてなブログの別の機能で、記事を書くのを格段に効率アップしてくれるのに便利な方法もあります。

 

賢く使えば、早く・正確に記事を書いて、作業の改善につなげることができますよ。

 

それでは、アイキャッチ画像作成機能』『定型文機能』を、それぞれ詳しく見ていきましょう。 

 

ちなみにどちらも、無料版はてなブログでも使えます!(*´ω`*)

 

専門知識不要でアクセス数アップに期待!『アイキャッチ画像作成』機能

 

f:id:sekitoba1007:20210221113804p:plain  

 

記事を書いていたときに見つけたのですが、アイキャッチ画像が手軽に作れるようになりました。 

 

この機能は、多くのはてなブロガーにとってメリットが大きいんじゃないでしょうか?

 

はてなブログとCanvaがコラボレーションしたことで、使えるようになったんですね。

 

アイキャッチ画像の作成手順
①:記事作成画面で、「編集オプション(歯車アイコン)」をクリック
②:「アイキャッチ画像を作る」をクリック
③:好きな画像を探したり、自分で用意した画像を選択する
④:文字を編集(書換え・サイズ変更など)して、完了をクリック

 

説明を読まなくても、見た目だけでいじれるくらいカンタンなのが嬉しいポイント。

 

詳しくは、下記にリンクを貼っておくので参照してくださいね。

 

≫リンク:記事編集画面内で、誰でも簡単に「アイキャッチ画像」を作れるようにしました - はてなブログ開発ブログ

 

Canvaとは?

Canvaとは、無料のグラフィックデザインツールです。

Ganvaの特徴
■ドラッグ&ドロップで編集可能
■特別な専門知識は不要
■テンプレートや自分で用意した画像が使える

 

Canva(キャンバ)は、テンプレートや画像素材をドラッグ&ドロップで編集できる、無料のグラフィックデザインツールです。

お好みのデザインテンプレートを選んで、テキストや写真素材、イラスト、アイコンなどを編集するだけで、瞬時に自分だけのオリジナルデザインが完成します。

今回、はてなブログとCanvaのコラボレーションにより、はてなブログアイキャッチ画像に使えるテンプレートを新しくご用意しました。

出典:はてなブログのアイキャッチ画像はCanvaにお任せ!目を惹くアイキャッチ画像の作り方

 

文章だけではちょっと・・・という方は、ぜひ使ってみましょう!

めちゃくちゃカンタンです(^^♪

 

念のため、下記にリンクを貼っておきます。

 

≫リンク:はてなブログのアイキャッチ画像はCanvaにお任せ!目を惹くアイキャッチ画像の作り方

 

1記事に複数のアイキャッチ画像を載せる方法

f:id:sekitoba1007:20210221112436p:plain

 

2枚目を作成しようとすると、この画像が出てきて置き換えるか否かを迫られます。

 

アイキャッチ画像ですから、基本的に1記事につき1枚のみ作成可能ということですね。

 f:id:sekitoba1007:20210220233658p:plain

 

どうしても複数のアイキャッチ画像を載せたい!というわがままなあなたに、複数の画像を載せる方法を教えます。

 

複数のアイキャッチ画像を作成する方法
①:アイキャッチ画像を作成・貼り付けする
②:下書きを更新して、一旦ダッシュボードに移動する
③:再度、記事の編集画面に入り直し、アイキャッチ画像を作成する

 

アイキャッチ画像を作成する前に、画像を挿入したい場所を予めクリックして入力状態にしておくと便利です(^^♪

 

後から移動するには、下記の赤丸のようなコードを移せますけどね。

 

f:id:sekitoba1007:20210221113250p:plain

 

ダッシュボード→編集画面に何度も入り直すのがちょっと面倒なので、基本的にはアイキャッチ画像は1枚のみにして、他は自分で用意した画像を貼り付ける方が効率が良いですね。

 

と言いつつ、このページは男らしくオールCanva製で貫きます!(笑)

 

このアイキャッチ画像は凄く良いと思うので、量産したり保存して使いまわせるともっと便利になりすなんですがね、どうでしょう?(*´ω`*)

 

使ってますか?記事作成が早く!正確になる『定型文』機能

 

f:id:sekitoba1007:20210221114340p:plain  

 

記事作成は、早く正確に書きたいものですよね。

 

こんな方におすすめ
毎回書いているお決まりの文章をボタン一つで反映したい
■ブログ記事の型を作って統一性を持たせたい
同じ広告を、毎回同じ位置に貼り付けたい
■ボタンや枠線など個別、あるいはまとめてワンクリックで書きたい

 

ブログ記事作成の画面にある、「定型文貼り付け機能」を使います。

 

何度でも、同じ文章がワンクリックで反映できる、めちゃくちゃ便利な機能です。

 

私は、定型文にしたい部分を「HTML編集」画面でまとめてコピーし、それを定型文に貼り付けて使っています。

 

例えば、上の緑の枠線で囲った"こんな方におすすめ"という箇条書きのリストも、定型文で枠を作ってから中の文章を編集して書いたんですね。

 

イデアひとつで、使い方は無限大なのが良いところ!

 

詳しくは、公式ページのリンクを貼っておくので参照してください。

 

≫リンク:記事編集画面で「定型文」を保存して繰り返し使えるようにしました - はてなブログ開発ブログ

 

作業効率アップのために!ヒントは他にもいろいろ

 

その他にも、はてなブログの作業効率をガンガン上げたい!というあなたには、365日連続投稿した経歴を持つと噂の私が実践した、めちゃくちゃ使える効率アップ方法をまとめた記事をご紹介します。

 

いろいろ試して、実際に便利だったものだけを厳選していますから、使えるものがあるかもです!(゚∀゚) 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

はてなブログで元に戻るボタンが無い!?そんなときはキーボードで対応可能

 

f:id:sekitoba1007:20210221115044p:plain  

 

ちょっと脱線しますが、折角なのでこちらもご紹介。

 

はてなブログでは『元に戻る』ボタンがありませんよね?

 

私のようなへっぽこがHTMLとか編集しようものなら、たちまちコードがぶっこわれてそこら中に空白のh3タイトルやらデカい文字やらが出現して慌てふためくのが関の山。

 

そんなときはこれ!

 

必殺!戻るボタン
■「Ctlr」+「z」

 

何度でも使ってください。

無料です。

使いたい放題なのです。

 

逆に、進めたい(やり直したい)ときは

必殺!進むボタン
■「Ctlr」+「y」

 

何度でも使ってください。

こちらも、無料です。

使いたい放題なのです。

 

 

オシャレなアイキャッチ画像で注目を集めアクセスアップしつつ、定型文を賢く使って効率改善して、ブログを書きまくってやろうじゃないですか!

 

ブロガーの皆さんっっ!(゚∀゚)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

大河【青天を衝け】渋沢栄一の子役に魅了された!名前は小林優人(まさひと)くん

f:id:sekitoba1007:20210221111704p:plain

大河ドラマ【青天を衝け】、もう観ました?

 

主役である渋沢栄一の幼少時代として、子役を演じているのは小林優仁(まさひと)くん。

 

もうセンスが凄すぎて、ずっと見入ってました。

演技も神がかってるし、目元もパッチリだし、可愛らしいですよね。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、大河ドラマ初心者の赤兎馬おじさんです。

 

約500もの会社を立ち上げ、「日本資本主義の父」などと呼ばれる渋沢栄一を知りたくて見始めた「青天を衝け」ですが、小林優仁くんの魅力がスゴ過ぎたので、いろいろ調べてみました。

(注:ストーカーではありません)

 

 

目次

 

大河【青天を衝け】渋沢栄一の子役に魅了された!名前は小林優人(まさひと)くん

 

f:id:sekitoba1007:20210220153240j:plain

 

大河ドラマって、普段ドラマをあまり見ない私でも知っている有名な役者さんたちが大勢でてますよね。 

 

まあ、当たり前なんでしょうけど。(笑)

 

2021年2月14日にスタートした『青天を衝け』。

 

第一話「栄一、目覚める」で、主役の渋沢栄一の幼少期を演じた子役が魅力的すぎたので、さっそく名前を調べてみました。

 

お名前は、『小林優仁(まさひと)』くんです。

 

 

子役の名前は小林優人(まさひと)くん!どんな人?

 

 

小林優仁(まさひと)くんとは?
■2011年4月25日生まれ (2021/2/20現在 9歳)
■東京都出身
■舞台:歌舞伎座八月公演「刺青奇偶」(2017年8月) - 長屋の子役
zoff webモデル (2019年)
LIXIL「doac」ムービー出演 (2020年6月)

 

サッカーやバスケなどのスポーツや、音楽も好きだそうです。

 

ブルーノマーズも聴くなんて、やっぱセンス良いですよねぇ!

 

大河【青天を衝け】第一話の感想と、小林優仁くんの魅力

 

f:id:sekitoba1007:20210220153148j:plain

 

正直、はじめに観た時は女の子かと思ったほどで、目元がパッチリして綺麗な顔立ち。

 

同様の感想も多いようなので、あえて名前に"くん"を付けています。

 

第一話放送では、子役の小林優仁くんに注目が集まったようで、視聴者から絶賛の声が寄せられたそうです。

 

うん、よ~くわかります!

 

特に、母:渋沢ゑい(和久井映見さん)に「かっさま、ぎゅ~っとしとくれ」というシーンが印象的でした。

 

こちとら良い年したおっさんですが、胸キュンです。

 

あと、蚕(カイコ)を躍らせていた(?)のも印象的でした。(笑)

 

普段はあまりドラマを見ていませんが、渋沢栄一を学ぶと同時に、小林優仁くんの今後にも注目したいと思います。 

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

ブログトップへ

 

 

【挑戦!おやじ飯】塩対応がクセになる!『白菜の浅漬け』のレシピ

f:id:sekitoba1007:20210217215730j:plain

 

【挑戦!おやじ飯】塩対応がクセになる!『白菜の浅漬け』のレシピ

目次

材料

材料
  1. 白菜・・・1/4個
  2. 昆布・・・1枚
  3. 塩・・・小さじ2杯(白菜の重さによる)
  4. 鷹の爪・・・(適量)
  5. ごま油・・・(適量)
  6. かつお節・・・(適量)

 

食材の選び方

選び方
  1. 白菜・・・葉が詰まって重く、緑の外葉が付いたままのものを選ぶ。カットしたものは、断面が平らなものを選ぶ。(白菜は切っても成長を続け膨らむため)
  2. 昆布・・・厚みや幅、長さがあり、黒く色つやがあるものを選ぶ。

 

レシピ

調理時間目安:10分(+冷蔵庫で4時間) 

レシピ
  1. 根元を切り落とした白菜を水洗いする。
  2. 白菜を3~4cmにカットする。
  3. キッチンはさみで昆布を1~2mm幅にカットする。(火であぶっておくとカットしやすい)
  4. 白菜と昆布をジップロックの袋に入れ、鷹の爪と塩(小さじ2杯)を加える。
  5. よく揉んで、冷蔵庫で3~4時間寝かせる。
  6. ごま油とかつお節をかけたら完成。

 

注意点・ポイント 

注意・ポイント
  1. 浅漬けの塩の量は『野菜の重さに対して2%』が目安。
  2. 浅漬けの昆布の量は『野菜の重さに対して0.5~1%』が目安。
  3. 昆布はカットする前に火であぶると、バリバリとかけらが飛び散らない。
  4. 昆布は水分を含んで膨らむので、なるべく細くカットすると良い。
  5. お好みで梅昆布茶を使う方法も。(お茶としてもアリ)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後になりましたが、当ブログにお立ち寄りと最後までお読み頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、朝食はガッツリ!断然和食派の赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)でした。

 

他も探してみる!【挑戦!おやじ飯】レシピ集(まとめ一覧)へ