赤兎馬おじさんの足跡~経験値のお裾分け~

赤兎馬おじさんの足跡 ~経験値のお裾分け~

オヤジの嗜み・愉しみ・ぬか喜びを日々発信していく、ややゆるいブログ。     今日も「おやじライフ」を満喫中。

【日記】部活体験レポート!強豪高校サッカー部

 

 

f:id:sekitoba1007:20210515222726p:plain

 

高校サッカー部の部活体験に、今年度は受験生の次男が参加しました。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、子どもたちには”最後に笑う人生”を送ってほしいと願う赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

今回は、日記として静岡県内の強豪高校サッカー部の部活体験の様子をレポートします。

 

目次

 

サッカー王国静岡県の強豪校部活体験レポート

f:id:sekitoba1007:20210515203345j:plain

某強豪校サッカー部の綺麗な人工芝グラウンド

 

中3の次男を静岡県中部にあるサッカー強豪校の部活体験に連れていきました。

 

部活体験したのはどこの高校?伝統ある名門校

ちょっと今回はご覧の通り、高校名は伏せさせていただきます。

(別に悪いことを書くわけじゃありませんがw)

 

とは言っても、ご存じの方はこの画像を見ただけでおわかりでしょうけども(笑)

 

全国には伝統的に一強が勝ち抜いてくる県もありますが、静岡県は強豪校が多くひしめいています。

 

県大会の時点でもかなりハイレベルな激戦が毎年のように繰り広げられており、決勝トーナメント上位の常連校はたいてい全国から選りすぐりの名の知れた選手たちが集まってくるのです。

 

どの強豪校か?ちょっとヒントを・・・

 

ヒント
■プロサッカー選手も多く輩出(他スポーツも)
■2020年の選手権は静岡県大会準優勝

 

とにかく、伝統のある名門校ということは間違いありません!

 

部活体験の流れ

f:id:sekitoba1007:20210515204255j:plain

グラウンドから徒歩1分圏内で見られる海
部活体験の流れ
1:ネットで情報収集して申し込む(メール・FAX等)
2:当日、受付用紙に必要事項を記入
3:会議室でサッカー部顧問による部活紹介(1時間ほど)
4:成績などを記入したアンケートを提出
5:グラウンドへ移動
6:参加者はサッカー部員の前で簡単な自己紹介
7:全体でアップ
8:現役部員たちの紅白戦に参加
9:解散

 

申込から体験までの流れはこんな感じで、今回参加したのは5名です。

 

思っていたよりずっと少ないですね。(; ・`д・´)

 

日曜日に行われ、受付は17:00で解散は20:30頃でした。

 

こちらの高校は中・高・大の一貫校で、とにかく敷地が広い!

 

こうした大きな学校に初めて訪問するときは、迷ったときのことを考慮して時間に余裕を持っていくと良いですね。

(我が家は10分ほどロスしました・・・💧)

 

会議室の部活紹介

f:id:sekitoba1007:20210515223453j:plain

海の向こうに見えるのは伊豆半島

 

各長机に資料が置かれており、着席とともにサッカー部顧問による部活紹介が行われました。

 

この部活説明はプロジェクターで画面を見ながら、年に複数回同じ内容で行われるのだそうで、1回受ければ次回からは練習参加のみでもOKだそうです。

 

これぞ先輩の愛!盛り上がっていた自己紹介

f:id:sekitoba1007:20210515225013j:plain
 

次男はいわゆる片田舎の中学校サッカー部に所属しています。

 

参加者は県内では名の知れたクラブチームの所属選手ばかりでした。

 

ようするに、ちょっと場違い感を感じたわけです。(;^_^A

 

グラウンドに集合すると、現役部員(5軍?1・2年生がメイン)の前でそれぞれ簡単な自己紹介をしてましたが、遠くで見ていてもわかりましたが高校生たちが大声でリアクションしてくれて盛り上がっていました。(笑)

 

良いですね!こういう和気藹々としたウェルカムなノリ、好きです。 

 

いよいよ部活体験!グラウンドでの練習と紅白戦

f:id:sekitoba1007:20210515223950j:plain

紅白戦の様子

 

アップが終わると紅白戦が行われました。

 

紅白戦と言っても、もちろんハイレベルです。

 

次男は中盤でプレーしていましたが、ボールを持った時にまわりの選手が名前を呼んでくれていたのが印象的でした。

 

自己紹介のときに覚えてくれたようです。

 

とにかく展開が早い!

攻守の切り替えが早い!

名前を覚えるのも早い!

 

早い!のハットトリックです。

 

足元の技術も高く、コーチングも的確で全員で崩す・守るを徹底している印象を受けました。

 

こんなゲームで次男はまともにボールに触れるだろうか?と、ヒヤヒヤして観ていましたが、次第に慣れてきたのか自らボールを要求し始めるように。

 

「あ、次男がパスした。」

「あ、パスが通った。」

「あ、決まった。」

 

まさかのアシストをしていました。

 

 

紅白戦の後はクールダウンして解散です。

  

帰りの車の中での会話。

 

次男「俺のスルーパスが絶妙だった」

 

私「いや、FWのトラップが素晴らしかった」

 

お互い譲らないスタイルです。(゚∀゚)

 

部活体験を通じて

 

f:id:sekitoba1007:20210515224432j:plain

 

部活体験は積極的に参加させてやろうと感じました。

 

実際に生で見て体験することほど伝わるものはないし、コロナ禍でいつ中止になってしまうかもわからないからです。

 

憧れだけでなく、部活のリアルな雰囲気や楽しさ・厳しさが体験できるので、判断材料として有効なはず。

 

他の高校も部活情報をネットで探って、今後もできる限り連れて行ってやりたいと思いました。

 

今回は日曜の夜だったので、毎週楽しみに観ていた大河ドラマ「青天を衝け」はリアルタイムで見られませんでしたが、次男による「DFラインの裏を衝け」のスルーパスが見れたので良しとしましょう。

 

次男は高校でもサッカーを続ける気マンマンなので、成績はちょっとアレですがどこの高校に行くのか楽しみです。

 

でもって、勉強もがんばらにゃあ!!(; ・`д・´)

 

 

みなさんに読まれている関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

【無料版はてなブログ】ついに月間3万PV達成!収益も公開

f:id:sekitoba1007:20210509002427p:plain

 

はてなブログの収益やPVって実際どう?
初心者が無料版はてなブログで稼ぐのって難しい?
ブログのアクセス数や平均値は?
収益化した手順を具体的に教えなさいよ?

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、特殊な能力や他人が羨ましがる秀でた才能は、あいにく持ち合わせちゃいない赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

ブログなんて日記でしょ?って思っていた1年と6カ月前。

 

稼げるんかい!ってツッコミつつ、売れてるブロガーを見習って収益化に明け暮れる日々が訪れようとは、当時まだ知る由もありませんでした。

 

今回は、何の情報も持たずに無料版はてなブログをはじめた初心者ブロガーが、めでたく月間3万PVを達成したので、収益やら収益やら収益やらを紹介しようと思います。

 

こんなご時世(コロナ禍真っ只中)なので、自宅でひとり祝杯を挙げつつ完全リアルで書き連ねていきますので、PVを増やしたいぜ!収益化したいわ!っていうあなた、おいしそうなところをぜひパクっていってください。

 

目次

 

無料版はてなブログ継続1年6カ月で月間3万PV!アクセス数の平均は?

f:id:sekitoba1007:20210505210451j:plain

赤兎馬おじさんの足跡 1年6カ月でやっと月間3万PV達成

はてなブログをはじめて1年6カ月にして、やっと月間3万PVを達成しました。

 

本当に、いやマジで本当にありがとうございます!(^^♪

 

アクセス数の平均は、毎日1,000程度です。
 

これを見て、あなたはどう思いましたか?

 

「1か月で3万PVは凄いな」

「え?少なくね?まだそんなもんなのか」 

ラディッツと同じくらいかも」

「よきにはからへ」

 

いろんな感想があると思いますが、こうして自分の歩幅でも少しずつ結果を伸ばせていることに成長を感じています。 

 

こう見えて実は、ただ闇雲に投稿しているのではなく、ブログへの取り組みに改善を繰り返してきたのも事実です。

 

どうやって改善してきたのかと言うと、それは成功しているブロガーの取り組みや発信から学び続けるという、言ってしまえばごく当たり前のことでした。 

 

関連記事

 

【公開】凡人ブロガー(筆者)の累積収益合計額

f:id:sekitoba1007:20210509003525j:plain

 

それでは、恥を忍んで公開します。

 

1年6カ月で積み重ねてきた収益額の合計は、なんと諭吉6人!

 

いろんな意味で、意外でしょう。(笑)

 

これは本ブログだけでなく、サブブログでの収益も合算しており、且つ収益発生した分をカウントしています。(まだ振り込まれていないものも含む)

 

【無料版はてなブログで稼ぐ方法】収益化の手順

f:id:sekitoba1007:20210509003548j:plain

 

実は先月、サブブログでの高単価案件(5桁/件)が2件も成約されまして、それが大きな収益アップに繋がっており、中の人はちょっとソワソワしています。

 

なんとも安い男で無料版はてなブログは、はてなブログ側の広告が外せないので、Googleアドセンスの収益はその分だけ不利かもしれません。

 

ですが、商品が売れないわけではないですし、探せば高単価案件の広告も見つかるので、そういう自分のブログにマッチしたASPや広告を探すのも大切だと思いました。 

 

ちなみに私が成約を獲得した高単価案件を扱っているASPは、タウンライフです。

 

高単価案件で成約を獲得できたのは、私がアフィリエイトに関して初めて購入(投資)した「セールスコピー大全」のおかげで、感謝しかありません。

 

 

関連記事

 

はてなブログで稼いでる人たちが取り組んでいること

f:id:sekitoba1007:20210505211517j:plain

当ブログへのアクセスは約9割が検索流入

はてなブログでも稼ぐことはもちろん可能です。

 

当サイトは無料版はてなブログですが、それでも収益は毎月発生してきました。

 

決して多くはありませんが、Googleアドセンスの収益も物販の報酬もあります。

 

関連記事

 

自分なりに分析や試行錯誤を繰り返して、やっとここまできたわけです。

 

学びの中で、はてなブログで収益を得て稼いでいる人たちの共通点も見えてきました。 

 

それは、学習の継続とブログを楽しんでいることです。

 

細かいテクニックやライティングスキルはありますが、モチベーションを維持するコツは他人と比べないこと。 

 

今でこそ稼げているブロガーたちも、かつては苦労してきたというエピソードが多いものです。

 

関連記事

 

【重要】ブログのPVを増やすために!あなたが絶対にやらなければならないこと

f:id:sekitoba1007:20210509004229j:plain

 

検索流入を増やすために!絶対にやるべきこと
■検索されているKW(キーワード)を調査する
■タイトルや見出しにKWを散りばめる

 

これができていないと、どんなに素晴らしい内容の役立つ記事でも検索上位表示は難しいでしょう。

 

なぜなら、Googleなどの検索エンジンが認識する可能性が低いから

 

ユーザーが検索したKW(クエリと言う)がタイトルや見出しに含まれていれば、知りたい内容と書かれている内容が一致するかの判断材料になるわけです。

 

ブログってよく「書きたいことを書くのではなく、読者の悩みに応えた書き方をしよう」って言われてますよね?

 

こういうことです。

 

ですから、折角ブログで記事を書くなら実際に検索されているKWを調べ、タイトルや見出しに散りばめて書きましょう。

 

見出しを書かない記事はかなりもったいないです。

 

キーワード選定はいろんな方法がありますが、無料でできる方法をこちらの記事で紹介していますのでリンクを貼っておきます。

 

関連記事

 

初心者はてなブロガーの盲点?読者登録人数の注意点

f:id:sekitoba1007:20210509004302j:plain

 

はてなブログには「読者数」という、登録した固定の読者がわかるようになっていますが、特に初心者の方はここにこだわり過ぎないよう注意しましょう。

 

あなたのブログの読者は、登録読者(はてなブロガー)だけではないからです。

 

はてなブログは読者登録ができるので、あたかもその方たちだけが読んでくれていると思いがちで、かつての私もその誤解をしていました。

 

登録読者は少なくても検索流入が多ければPV数は増えるし、逆もまた然りです。

 

もちろん読者数が増えれば読んでもらえる可能性は高くなるし、他にもSNSを利用して固定の読者を獲得する方法も効果的。(これからもっと重要になっていく説あり)

 

登録読者が数千人いるなら話は別かもしれませんが、そこまで増やせるのはほんの一握りのブロガーだけでしょう。

 

ブログは紙に書いているわけではありません。

 

ネット上に公開しているわけですから、一度書いた記事は検索されればいろんな人に何度も読んでもらえるものだと認識してください。

  

そんなわけで、よろしくね!(ここはしっかり宣伝でしょう)

 

 

みなさんに読まれている関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com 

sekitoba1007.hatenablog.com 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

【中学校PTA会長やってみた】第4話 学校運営協議会とは?初参戦レポート

f:id:sekitoba1007:20210429173653p:plain

 

■中学校のPTA会長になると、どんな仕事が待ってるの?
■PTA活動で失敗しないために、覚えておいた方が良いことは?
■実際に大変だった活動内容は?
■学校から裏話なんかも聞けるの?
■PTA会長のメリット・デメリットって何だろう?
■コロナ禍で、PTA活動はどう変わった?

 

こんな疑問をテーマにした【中学校PTA会長やってみた】は、「不運にもクジ引きにより次男が通う中学校のPTA会長に選ばれた男が、人生初のPTA活動に日々背水の陣で臨み、四苦八苦するエピソードを綴っていく!」ノンフィクションのシリーズ記事です。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、PTA会長以外にも肩書がいろいろ増えてきた赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

もう既に、何を任されているのかわかっちゃいませんが、これから始まるものばかりなので徐々に覚えていきたいところ。

 

今回は、現PTA会長が協議会委員として参加した学校運営協議会の様子を紹介します。

 

目次

 

 

学校運営協議会とは?どういう役割がある?

f:id:sekitoba1007:20210429173903j:plain

 

学校運営協議会とは、教育委員会が個別に指定する学校ごとに、当該学校の運営に関して協議するための機関です。

 

公立学校では地域社会が運営に関わっていて、中核をなす制度でもあります。

 

ちなみに、2016年時点で設置されているのは、小中学校を中心に2,806校あります。

 

出典:学校運営協議会 - Wikipedia

 

なるほど、いかにもPTA会長の出番といったところですね!

 

関連記事

 

中学校でどんな協議をしたの?

 

 

中学校で開催された学校運営協議会の概要を紹介します。

 

概要
■場 所:中学校の図書室を利用
■日 時:平日19:00~20:30
■出席者:校長(1)、教頭(1)、教務(1)、協議会委員(6) 計9名
■次 第:挨拶・自己紹介、補助教材選定結果、年間行事予定、学校評価、懇談
■校長より、学校運営方針や新任教師の紹介、当面の課題などを説明
■教務より、学校年間予定の説明
■シヅクリプロジェクト、女子制服スラックス化、タブレット授業
■協議会委員との意見交換

 

前述の通り、地域社会が運営に関わることから、学校側から児童の様子や教師の紹介を含め、どんな方針で今年度をスタートさせたかの説明がされました。

 

中には教員や支援員の人手不足の話もあり、保護者懇談会では恐らく語られなかったであろう裏側の話までけっこうオープンに飛び交っております!

 

協議会委員やPTA会長だからこそ経験できる、貴重な体験かもしれません。

 

なんなら、「技術科の非常勤講師を募集中」ということですので、我こそは!というあなたは、ぜひ連絡をください。m(__)m

 

議論のなかで、それぞれが思い考えることを発表し合い、とても建設的な話ができていました。

 

最後の「懇談」に費やした時間が最も多く、教育についての話なら何を話してもOKな雰囲気だったので、次回は話せることをもっと増やしたいと思っています。

 

 

修学旅行延期が決定!コロナ禍で苦労して予定変更を繰り返す学校に感謝

f:id:sekitoba1007:20210429174029j:plain

 

つい先日、コロナの感染拡大を受けてバタバタと変更を余儀なくされた修学旅行の件も、11月に延期が決まったことも発表されました。

 

PTA会長として、私も地味に巻き添えを食らって大変だったアンケートによる世論調査や学校側との意見交換による結果です。

 

関連記事

 

2021年のゴールデンウィークは、緊急事態宣言が再発令(3回目)されました。

 

出典:緊急事態宣言・まん延防止等重点措置とは - Yahoo!ニュース

 

校長が期待を込めて説明していた「シヅクリプロジェクト」

f:id:sekitoba1007:20210429174053j:plain

 

説明の中で、校長が期待を込めて話していたのが「シヅクリプロジェクト」。

 

生徒を静岡県内の企業とアイデア交換して、人材育成につなげるのが狙いです。

 

静岡県内の学生と地元企業や市民がつながることで、静岡から日本の未来を担う人材の輩出を目指す一般社団法人シヅクリ(山下由修代表)は、「シヅクリプロジェクト」として県内の中高生が、地元の参画企業などとともに地域をより良くするための革新的なアイデアを出し合う探求学習の取り組みを始動した。

出典:地元企業とタッグで静岡の未来担う人材育成 シヅクリプロジェクト本格始動 - SankeiBiz(サンケイビズ):自分を磨く経済情報サイト

 

導入が増えている女子生徒用制服スラックス化の是非

f:id:sekitoba1007:20210429174540j:plain

 

制服の話ですが、女子生徒用のスラックス化についても意見交換がされていましたね。

 

最近見かけることが多くなってきたし、採用する学校が年々増えてきているのも事実。

 

動きやすさや防寒の目的で生徒たちの評判も良い、なんて記事も見かけます。

 

問題は、今のセーラー服にスラックスだけ買い替えると、デザイン的にどうか?という声がありました。

 

ブレザーなら動きやすいし、スラックスと相性が良さそうですがね。

 

また、お姉ちゃんのおさがりを着させたい!とか、そもそもスカートが可愛い!とかの意見も多いのでは?なんて話もあり、最後はどちらでも選べるのが良さそう!という意見も。

 

いずれにしても2~3年かけて協議を計画的に行う必要があるため、校長から「できたらまた保護者の意見調査を」とお願いされました。(; ・`д・´)

 

知り合いの知人ママたちへの意見調査ミッション発動です。

 

え?もしかして修学旅行の意見調査の件から、知り合いが多いイメージが付いたのでしょうか?

 

タブレット授業の導入予定

f:id:sekitoba1007:20210429173828j:plain

 

なんだかんだでまだ始まっておらず、来月(5月)からスタートする予定だそうです。

 

先生も保護者も、どうなるか様子を注視していきたいという話がありました。

 

目が悪くならないか?コミュニケーションを取れなくなってしまうのでは?などの懸念もあるためです。

 

ただし、あくまでツールとして利用するのが前提なこと、前述の教員や支援員の人手不足を考えれば、使い方によっては効果的だとも思えます。

 

2021年はオリンピックも開催するのかわかりませんが、コロナにより再び休校にもなれば、タブレットによるオンライン授業も視野に入れるべきでしょう。

 

はじめてみなければわかりませんが、現時点で言えることはただひとつ。

タブレットの操作は、教員より生徒の方が詳しそう!ということです。(笑)

 

所感

f:id:sekitoba1007:20210429174607j:plain

 

学校運営協議会に初めて参加しましたが、PTA理事会とはまた違う雰囲気のなかで、建設的な話ができていました。

 

とてもポジティブな印象です。

 

簡単にまとめようと思ったこの記事も、あっという間に4,000文字に到達しました。

 

とても内容が濃かったのだと、振り返りつつ執筆していて思います。

 

 

同僚や知人からは「コロナ禍でPTA会長も仕事が減って楽でしょ?」と聞かれることが度々ありますが、今のところそんなことはありません。

 

私はともかく、校長をはじめ教員の方々の苦労を目の当たりにしているので、なおさらです。

 

むしろ、計画変更に伴い水面下でアンケートを取ったり、学校に訪問して臨時の打ち合わせをしたりなど、この一カ月でやったことだけでも枚挙に暇がありません。

 

2021年のPTA会長ミッションは、これからどうなっていくのか?乞うご期待。

いえ、やっぱ期待しないでください。(笑)

 

 

みなさんに読まれている関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

PTA会長に俺はなる!一覧へ

ブログトップへ

 

 

はてなブログで収益化しない?無料版でさえも失敗で終わらせない方法

f:id:sekitoba1007:20210503003455p:plain

 

はてなブログが思うように収益化しない!失敗で終わらせない方法は?
副業ではじめたブログだけど、ほとんど稼げないのはなぜ?
継続もなかなか大変!収益化しないブログは辞めるべき?

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、ブログ未経験ながら収益化できた赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

ブログの収益化って、大変ですよね。

 

実際に1年半もブログを継続してくると、結果を出せている人と出せない人に、それぞれ共通点があるのがわかりました。

 

はてなブログの継続に疑問を感じているあなたが、結果を手にするために!

 

今回は、収益目的でブログを始めたにもかかわらず、なかなか思うように稼げない方に向けて月5桁収益を達成した経験値をお裾分けすべく、ぶっちゃけた情報をダダ漏らせようと思います。

 

収益化のヒントになればこれ幸いとばかりに書き連ねますので、ぜひ参考にしてください。

 

目次

 

はてなブログって収益化できるの?無料版でも可能?

f:id:sekitoba1007:20210503003529j:plain

 

まず、無料版はてなブログで本当に収益化できるのか?についてですが、結論は「間違いなく可能」です。

 

理由は、私がその担保だから。

 

当ブログは無料版ですが、意外なことに毎月収益が発生しているのです。

 

私自身は、こうした収益化を目的のひとつとしたブログ活動は本ブログが初めてで、はじめてからこれまでの1年半で、かなり試行錯誤を繰り返してきました。

 

初期の記事は、今では目も当てられないようなものばかり。(笑)

 

ケチで飽き性な性格ゆえ、なかなか思うように継続できないのが自慢ですが、はてなブログ無料で続けられるので今もこうして取り組めています。

 

ネットで調べても、収益化の方法ってあまり具体的に書かれていないと思いませんか?

 

 

私はニッチをせめていくため、Wordpressに移行もせず今もなお無料版はてなブログで活動しています。

 

収益目的のはてなブログで失敗しない方法ってあるの?

f:id:sekitoba1007:20210503003549j:plain

 

収益目的とするブロガーは多いと思いますが、この「収益」をどう設定するかにもよりますね。

 

 

月6桁の収益を安定して稼ぎたい!と言う方は、相応の努力と投資や時間が必要でしょう。

 

収益を上げるには、より多く検索されて読まれる記事の量産が必要不可欠なのだと知りました。

 

私の様に無料版はてなブログでも、月5桁の収益を得られるのは実証できましたが、1年半もかかってしまったのは反省点です。

 

ぶっちゃけ現在5桁収益ブロガーなので、逆にけっこう生々しい話ができると自負していますが、検索されるために、読まれるために、どんなことに注意して記事を書くべきかを述べたいと思います。

 

検索される&読まれる記事を書くのに必要なことは?

f:id:sekitoba1007:20210503003629j:plain

 

ポイント
■KW(キーワード)を意識して記事を書く
■読者満足度の高い記事を書く
■インプットだけでなく、アウトプットも継続的に取り組む

 

これについては、ちょっとここでは書ききれないくらい多くの要素があります。

 

細かく掘り下げたらきりがありません。

 

言い換えると、私の様に完全初心者が1年半も続けると、これらのことがわかってくるわけです。

 

KW(キーワード)を意識した読者満足度の高い記事を作成するのは必須でしょう。

 

売ろうと思って書いた記事より、読者の悩みを解決しようとして書いた記事の方が売れます。

 

資産価値の高いブログを作ることが、安定した収入に結びつきやすくなっていくはずです。

 

正しい形でアウトプットできれば、あなたの経験値やホンネが資産価値を高めてくれるはずなので、ぜひブログ投稿に役立ててください。

 

甘く見ていませんか?ブログとアルバイトの違い

f:id:sekitoba1007:20210503003715j:plain

 

書けば書くほどアクセス数は伸び、収益も比例するとばかり思っていた1年前の自分に伝えたいことです。(笑)

 

ブログって、ただ書いているだけでは収益化しません。

 

大切なのは、前述の通り読者にとって価値あるブログを作ること。

 

1時間のブログ活動で、1,000円稼げる保証はないのです。

 

手っ取り早く稼げるアルバイトと、結局実力がすべてなブログの違いですね。

 

自ら商品を売り込み報酬を得るのって、すっごく大変!

 

読者の悩みを理解して、最適な解決法を提案して、その先に商品があって、成約されてはじめて報酬が得られるわけです。

 

その確率を少しでも高めるために、アクセス数を増やす必要があり、その一例がKWを意識した記事作成による検索上位表示させること。

 

どうでしょう?

 

アルバイトのように毎月数万円を稼ぐより、大変だと思いませんか?

 

好きなのに諦めちゃ勿体ない!ブログで培った経験値をお金に変える方法

f:id:sekitoba1007:20210503003802j:plain

 

仮にブログで稼げないから諦めようと思うなら、それも懸命かもしれません。

 

とは言っても、ブログで培った知識や技術を無駄にしては勿体ないと思います。

 

これらの基本的な知識をある程度理解し、実践を積んできたのなら少なくとも完全な素人ではありません。

 

まして文章を書くことを苦痛に感じていないなら、ぜひ挑戦して欲しいことがあります。

 

それは、クラウドソーシングです。

 

ブログやアフィリエイトに於いて、記事を書く作業を誰かに任せて運営したいという人もいますから、そこに需要を見出していきましょう。

 

私自身、ブログ収益がやっと月4桁になりはじめたばかりのころ、クラウドソーシングに取り組んだら初月から稼げました。

 

クラウドソーシングは、ネット環境の整ったPCさえあれば自宅でもどこでも好きなときにできるのが魅力ですね。

 

収益額はブログとさほど変わりませんでしたが、ちゃんと取り組めば月5桁は十分可能だと思います。

 

クラウドワークス体験記】挑戦したブロガーの実話

f:id:sekitoba1007:20210503003857j:plain

 

クラウドソーシングといえば、クラウドワークスとランサーズが有名です。

 

これらのどちらか、あるいは両方に登録しておけば間違いないでしょう。

 

中でも、ライティングスキルを無料で学べて資格まで取れるWEBライター検定3級は、腕試しにもスキルアップにも、とても有効だと思います。

 

一日、もしくは半日でも時間があれば、あなたの収益アップのために挑戦してみると良いかも知れませんよ!

 

より確実にするために、また失敗しないために、当ブログの読者様でもあるただっしゃん (id:tadashian)さんのこちらの記事が参考になるはずです。

 
【おすすめ】関連記事

 

 

書くいう私はまだまだですが、せっかくブログで価値のある情報を発信するなら、文章の基礎を学んでおきたいものですね。

 

ちょっとしたテクニックで、読みやすい文章を書けるわけですから。

 

また、ブログやSNSなどで発信する情報は不特定多数の人に読まれるので、正しい言葉を使う必要もあります。

 

文章ひとつで誤解を与えたり、厳しい批判を受けたりすることにならないよう努めましょう。

 

発信する側には責任が伴うことを、我々ブロガーは忘れてはいけません。

 

行動に移してさっそく結果を出したただっしゃん (id:tadashian)さんは、ここで得た知識やスキルを今後の様々な場面で活かしていくことでしょう。

 

 

【まとめ】ブログを失敗で終わらせない方法

f:id:sekitoba1007:20210503003937j:plain

 

ブログを無駄にしないためには、インプットをしっかりしておくことが肝要です。

 

なぜなら、それはサイトではなくあなた自身の価値になるから。

 

特に文章術やライティングスキルを学ぶことは、ブログだけでなくビジネスのほか日常でも使えるシーンは多いものです。

 

伝えやすさを追求してテクニックを学べば、長文を書かずして的確に伝えること、あるいは同じ文字数でも内容に違いを生み出せることが可能になるでしょう。

 

YouTubeでも広告でもレポートでも、文字を使う以上、全ての根幹にあるのは文章術です。

 

繰り返しますが、前述のクラウドワークスで受講可能なWEBライター検定なら無料でスキルアップできますから、ぜひ有効活用しましょう。

 

みなさんに読まれている関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

【検証】結局どこがクリックされた?Googleアドセンス広告の位置

f:id:sekitoba1007:20210429152512p:plain

 

Googleアドセンスの広告は、どの位置がクリックされやすい?
ブログで収益が発生したアドセンス広告が、どれかを調べるには?
自分のブログで、アドセンス広告の収益をアップさせる方法は?

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、半年前までアドセンスの収益など、まったく期待していなかった赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

日々0円~1円が続き、気が付けば数か月があっという間に過ぎて、途方に暮れていた過去。

 

収益を夢見る初心者ブロガーあるあるですね。

 

そんな私が、このたび1年半の歳月を経て、やっとアドセンス初報酬を獲得しました。

 

今回は、私のブログにおけるGoogleアドセンス広告でどれがクリックされやすいか、傾向を紹介します。

 

ぜひ収益アップにつなげるよう、あなたのブログにも活かしてください。

 

目次

 

【検証結果】クリックされやすいGoogleアドセンス広告の位置 

f:id:sekitoba1007:20210426075813j:plain

Googleアドセンスの各広告ごとの収益確認画面

 

結論から言うと、当ブログでは最初の見出しの上(目次の下)がクリックされやすかったです。

 

上の画像で「~(上)」と書いてあるのが、この位置に貼り付けている広告ユニットを指します。

 

詳しくはこのあと説明していきますが、ウワサ通り記事の上の方に貼った広告のクリック率が高いという結果が得られました。

 

Googleアドセンスで広告ユニットごとの収益をアプリで確認する方法

スマホのアプリで前述のグラフや金額で詳細を確認する方法を紹介します。

 

手順①:画面左上の「≡」(ハンバーガーボタン)をタッチ

※「≡」←このマークは”ごうどう”で変換すると出てきます。

f:id:sekitoba1007:20210429151859j:plain

 

手順②:レポートをタッチ

f:id:sekitoba1007:20210429151923j:plain

 

手順③:広告ユニットをタッチ

f:id:sekitoba1007:20210429152000j:plain

 

手順④:広告ユニット画面が表示される

f:id:sekitoba1007:20210429152218j:plain

 

次に、この分析方法を詳しく紹介しましょう。

 

分析方法は?貼り付ける位置ごとにアドセンス広告を作成

 

 

Googleアドセンスで広告を作成するとき、貼り付ける場所によって名前を分けていきました。

 

もちろん、ひとつの広告でいろんなところに貼れますが、分析するにはこの方法が効率的です。

 

私は、このブログ以外に数か月前からサブブログを立ち上げており、そちらでもGoogleアドセンス広告を貼っていました。

 

そのため、広告の名前は「ブログ名」+「(上)」or「(下)」としています。

 

広告の名前と貼り付けた場所
■「上」とは、最初の見出しの上(目次の下)に貼った広告
■「下」とは、最後の見出しの上(まとめなど)に貼った広告

 

要するに、読んで字の如く「上」は記事の上の方に、「下」とは記事の下の方に貼るという意味です。

 

ここには映っていませんが、長文記事の中間点に貼るために「中」という広告も用意。

 

こうしてサイトごと且つ位置ごとに分けて作成された広告ユニットを、手動で埋め込んできました。

 

ちなみに広告ユニットは全てレスポンシブデザインです。

 

1~2カ月ほど様子を見てきたところ、前述のとおり広告の位置によってクリックのされやすさの傾向が見えてきました。

 

本ブログ(雑記)とサブブログ(特化)の比較

 

ここでちょっと、現在の本ブログとサブブログの特徴や状況を紹介します。

 

本ブログ
■雑記ブログ
■アクセス数:2万~3万/月
■記事数:449
■運営歴:1年半

 

サブブログ
■特化ブログ
■アクセス数:0.4~0.6万/月
■記事数:48
■運営歴:5カ月

 

ブログを書いてる人こそ一緒ですが、内容は違います。

 

また、アクセス数には大きな差があり、およそ5:1ほどといったところ。

 

アドセンス広告収益の比較

 

f:id:sekitoba1007:20210427205608j:plain

本ブログ(雑記)とサブブログ(特化)の比較

サイトごとの比較について、上の画像をご覧ください。

 

案の定、本ブログ(雑記)の方が多いのがわかります。

 

金額はまだまだ少額ですが。(笑)

 

ここで面白いのが、アクセス数と収益が比例していないこと。

 

アクセス数には5倍ほどの差があるにもかかわらず、アドセンス収益は2倍程度です。

 

個人的には、サブブログが健闘しているのは「特化ブログなので内部リンクを伝って複数の記事を閲覧してもらいやすく、最後に商品広告やアドセンス広告のクリックに繋がったから」だと考えています。

 

当ブログとサブブログのGoogleアドセンス収益を、飛躍的にアップさせた方法を紹介したブログのリンクも貼っておきますので、ご参考まで。

 

関連記事

 

まとめ

f:id:sekitoba1007:20210429152836j:plain

 

アドセンス広告は、ブログによってクリックされやすい場所が異なるようです。

 

私の場合は、最初の見出しの前(目次直下)の広告のクリック率が高い傾向にあります。

 

これは、本ブログでもサブブログでも同じですから、どうしても成果が出ない方は試してみると良いかも知れません。

 

更に、貼り付けたまま放置するのではなく、ときどきレポートを確認して、納得いくまでABテストを繰り返すと良いでしょう。

 

あなたのGoogleアドセンス収益アップのヒントになれば、幸いです。(^^♪

 

 

みなさんに読まれている関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

【3カ月で5.7倍】はてなブログでGoogleアドセンス収益アップした方法

f:id:sekitoba1007:20210427175451p:plain

 

はてなブログGoogleアドセンスの収益を増やした方法を教えて?
記事に広告を貼る手間を省きたい!自動である方法ってないの?
Googleアドセンスはてなブログ「無料版」でも稼げるの?
初心者や、まだ収益が乏しいブロガーにもできる方法を紹介して?

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、念願のGoogleアドセンス初報酬を獲得したと噂の赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。

 

当ブログは私にとって初めてのブログですが、幸いなことに開設1.5カ月で審査に合格しました。

 

だがしかしだがしかし!

 

そこから約1年間はほとんど収益を得られず、泣きそうな顔をしながら地道にブログ活動を続けてきたのです。

 

そんな中やり方を見直し、いくつかの改善を施したところ、目で見てハッキリとわかる成果が表れました。

 

こんなカンタンなことなら、なるべく早いうちに試した方が絶対に良かったじゃん!っていう思いで発狂しそうになりまして、かつての私と同じようにアドセンスの収益化が思うように進まない初心者の方に向けて記事を書きます。

 

今回は、Googleアドセンス広告収益を【3カ月で5.7倍】にアップさせた方法をご紹介します。

 

 

目次

 

【簡単】はてなブログGoogleアドセンス収益をアップさせた方法

f:id:sekitoba1007:20210425215800j:plain

まず結論から伝えますが、Googleアドセンス収益アップのために私が取り組んだことは、これらの点です。

 

Googleアドセンス収益アップのために取り組んだ改善
■アクセスが多い記事に、手動で広告を貼り付けた
■広告の貼付け場所は、1つ目の見出し前(目次下)と、最後の見出し前
■新規の記事作成には、広告を埋め込んだ定型文を利用した

 

自分のブログのアクセス数が多い記事に、手動で狙った位置にアドセンス広告を貼ったことで、収益が伸びました。

 

アクセス数を確認するには、GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクス、はてなブログであればダッシュボードや注目記事などを見ると良いでしょう。

 

使い方については、ネットで検索すればたくさん出てきますので、そちらを確認して下さい。

 

 

広告を貼り付ける場所は、ネットでいろいろ調べた結果「1つ目の見出しの前(目次下)」と、最後の見出し前(まとめなどの前)が効果的です。

 

長文記事の場合は、更に中間点にも広告を貼りましたが、これはちょっと伸び悩んでますね。

 

新規で記事を作成するときに最初からこれらの位置にGoogleアドセンス広告が表示されるよう、あらかじめ広告のコードを埋め込んだ定型文を作っておき、それを流用して記事を書くのがおすすめです。

 

圧倒的に時短になるし、自分のブログ記事に統一感を持たせるためのフレームワークとしても使いやすいですからね。

 

定型文を使ってみよう!という方のために、参考になる記事を貼っておきます。

 

関連記事

 

【公開】収益はいくらアップしたの?Googleアドセンスのアプリ画面

 

f:id:sekitoba1007:20210426075810j:plain

無料版はてなブログによるGoogleアドセンス収益の詳細と比較値

これは、スマホに入れてあるアプリの画面です。

 

Googleアドセンス収益の詳細が一目でわかり、先月や先々月との比較もできます。

 

基本的に、アクセス数と比例する傾向にあるので、収益を伸ばすにはアクセス数を増やすのが効果的でしょう。

 

それがなかなか大変なんですけどね!(笑)

 

検索流入を伸ばす他にも、ブログ村から流入を増やす方法もあります。

 

具体的な方法はこちらの記事で紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

 

関連記事

 

【公開】Googleアドセンス単月収益記録

f:id:sekitoba1007:20210426101629p:plain

期待以上に伸びた、当ブログのGoogleアドセンス単月収益推移グラフ

Googleアドセンスの単月収益を現したグラフを公開します。

(こう見えて実は、ちゃんと記録している赤兎馬おじさんですw)

 

私のへっぽこブログなので、金額こそ微々たるものかもしれませんが、実は3カ月前から毎月大幅な伸びが見られました。

 

アクセス数が増えたのもありますが、アドセンスをはじめてからの1年分が、今では半月ほどで稼げる状態です。

 

最初はマグレだろうと半信半疑でしたが、3カ月連続で伸びているので確信に変わり、この記事の執筆に踏み切りました。

 

記事を書いている現在は4/26で、2021年4月度はまだ確定金額ではありませんが、既に先月の収益を超えたので確実です。

 

関連記事

 

アドセンス収益最低振込額8,000円の壁を突破

 

 

無料版はてなブログでも、ちゃんと報酬が振り込まれました!

 

まあ、当然と言えば当然なわけですが。(笑)

 

それでも、投資0円で収益が発生して報酬が得られたのですから、面白いですよね。

 

無料版はてなブログでもこの結果ですから、はてなブログPro(有料版)ははてなによる広告を非表示にできますから、更に効果が期待できるでしょう。

 

 

ご家族に内緒でアドセンス収益を狙っている方は、こんな失敗をしないようにくれぐれも気を付けてください。

 

嬉しさのあまり、極秘情報をポロリしちゃう危険性が高いからです。(笑)

 

もしバレた場合は、食事をごちそうするなりプレゼントを用意するなり、自己責任で対応をお願いします。

 

ちょっと待って!Googleアドセンス広告を貼らない方が良い記事

f:id:sekitoba1007:20210426093836j:plain

最後に、Googleアドセンス広告を貼らない方が良い記事も紹介します。

 

それは、狙っている広告が別で用意された収益記事のこと。

 

もとからクリック報酬を狙っている記事であればアドセンス広告を良いですが、本来、購入を推している商品広告がすでにある場合は、そちらを優先させましょう。

 

たとえば、集客記事と収益記事をしっかり分けて設計したブログの場合です。

 

せっかく高単価案件の広告を貼っている記事に読者が流せたにも関わらず、Googleアドセンス広告をクリックして離脱する読者が増えると、全体の収益が減ってしまう可能性も。

 

やみくもに貼るのではなく、他の商品広告の収益などと比較して決めるべきなので、ご注意ください。

 

 

みなさんに読まれている関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com 

sekitoba1007.hatenablog.com 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ

 

 

【アフィリエイト初心者応援】はてなブログ活動が限界?楽しんで収益化する方法

f:id:sekitoba1007:20210425215329p:plain

 

アフィリエイト初心者でもはてなブログで楽しみながら収益化する方法は?
ブログの成長が実感できない!数値を見て確認する方法とは?
はてなブログの継続が難しい!どうしたら稼げるの?

 

こんな疑問にお答えします。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、地道に収益アップをしつつ、小遣いの足しにしていると囁かれる赤兎馬おじさん(@sekitoba1007)です。 

 

酔っぱらうと、この手の記事を投稿する習性があります。(゚∀゚)

 

アフィリエイト初心者応援】は、ブログ・アフィリエイトで初報酬を目指していた初心者だった頃の自分が知りたかった実践的なノウハウやコツ、失敗談などの情報を発信していくシリーズです。

 

基本的に「まずは0→1円を達成したい!」という超初心者の方に向けて、私自身がこれまでに学んできたアフィリエイトに関する情報を発信していきますので、使えそうなテクニックを見つけましたら、是非ご自由にパクって試してみて下さい。

 

目次

 

 

 

アフィリエイト初心者応援】はてなブログ活動が限界?楽しんで収益化する方法

f:id:sekitoba1007:20210425215357j:plain

 

はてなブログで収益化を狙ってはいるものの、なかなか結果に結びつかなくて苦境に立たされているブロガーやアフィリエイターも多いはず。

 

アフィリエイトで商品を売るのって、実はなんとなくやっていても結果は出ないんです。

 

そう、先に言っておきますけど、アフィリエイターで月5,000円を稼げる人は全体の5%程度というデータも。

 

大変でしょ?簡単じゃないんです、ブログで稼ぐって。

 

その5%に、なんとか入り込むべく皆さん日々努力しているわけで、時間を使っています。

 

バイトした方が稼げるじゃん!って薄々気づいてるあなた、それも正解です。

 

自力でお金を稼ぐのって、なかなか難しくて大変なんですよね。

 

そこで今回は、私が楽しみながらブログで収益を発生させてきた方法を紹介していきます。

 

関連記事

 

ライバルは過去の自分!成長を実感して高みを目指す方法

f:id:sekitoba1007:20210425215434j:plain

 

自分の成長を確認するには、ブログ村がおすすめです。

 

なぜなら、登録したカテゴリ(自分が挑戦する戦場)での順位が見えるから。

 

ブログ村からのアクセスや、その逆のパターンもありますが、私が特に注目しているのはPV数。

 

自分が飛び込むカテゴリで活躍しているブロガーたちに対しアクセス数で、どこまで食い込めるか、順位を上げられるかをチェックしています。

 

私は有名人ではないしインフルエンサーでもないので、Twitterやブログの読者登録数も多いとは言えません。

 

しかし、SEOを意識したキーワードを記事に組み込むことで、検索上位を狙い、いくつかの記事で上位検索できてきました。

 

これにより、ライバルブロガー(目標)と勝手に切磋琢磨して、より上位を目指す様になったのです。

 

現在注力しているサブブログでは、カテゴリ内で12位~10位を行ったり来たりしています。

 

ここに、検索結果に強い記事をライバルより多く組み込めれば、検索順位も上がるわけです。

 

つまり、今日の自分より成長した自分と出会えるので合理的ですね。

 

関連記事
 

アフィリエイトだけじゃない?収益化を楽しむために試してほしいこと

f:id:sekitoba1007:20210425215505j:plain

 

アフィリエイトで収益を伸ばすためには、コツコツ続けていくのが最低条件です。

 

継続していかないと、なかなか思うように結果は得られませんからね。

 

私は小さな目標を立てたり、自分の成長を実感したりして1年半以上、続けてこれました。

 

経験上、ブログ初心者におすすめな「収益化を楽しむ方法」を紹介します。

 

Googleアドセンスの収益率を伸ばしていく

f:id:sekitoba1007:20210425215526j:plain

 

Googleアドセンスも収益化の手段のひとつですね。

 

私のブログなど、まだまだアクセス数も多いとは言えない状況ではありますが、毎月伸びつつあります。

 

ジャンルによってもクリック単価は変わりますが、アフィリエイトの広告と違ってクリックさえされれば報酬が得られるのが魅力。

 

無料版はてなブログの私でさえ結果が出ているので、有料版の方やWordpressの方は更に優位性を得られると思います。

 

アクセス数が増えれば、比例してアドセンス収益も伸びる傾向にあるようです。

 

SEOに集中して、集客記事を増やすことに注力するのもまた、面白いかも知れません。

 

 

ブログ村に登録して順位を上げていく

f:id:sekitoba1007:20210425215550j:plain

 

ブロガーが集まるブログ村に登録して、そこで順位を上げていくのもモチベーションアップに繋がります。

 

最初はなかなか伸びないのは、誰でも同じ。

 

そこで挫折した人はそのままなので、あなたが続けていけばいつか超えられるかもしれません。

 

私もなんだかんだで少しずつ順位を伸ばしました。

 

このブログは「戦うオヤジ」というカテゴリに参戦していますが、ここ数か月はずっとPV数で1位をキープできています。

 

カテゴリの意味はわかりませんが、とりあえず首位なのです。(笑)

 

サブブログの方は、現在11位前後ですが、これをなんとか10位以内に入れるよう記事数を増やして頑張ってきました。

 

10位以内に安定して入れるようになったら、次は5位以内を目指す所存です。 

 

まだ登録していない方は、今すぐ村民になりましょう。

 

関連記事

 

継続できない・・・そんなあなたに問う!続ける必要性と危険性

f:id:sekitoba1007:20210425215702j:plain

 

ブログやアフィリエイトを継続できないと感じるなら、それはセンスかもしれません。

 

なぜなら、しっかりとした目標や分析ができているからです。

 

何もわからず取り組んでいる方は、具体的な目標(毎月〇〇円稼ぐなど)が明確に定まっておらず、やればやっただけ収益が発生するものと思いがち。

 

続けるためには、高すぎない目標設定が不可欠です。

f:id:sekitoba1007:20210425215715j:plain

 

これは絶対に必要で、対象となるライバルは前述の通り過去の自分。

 

自らの成長を実感できると、継続しやすいですよね。

 

これに気付かず、いつまでも最初の取り組みのまま継続していくと伸び悩んで脱落し、なかなか収益化できずに去っていくパターンに陥ってしまうかもしれません。

 

無暗に継続していくのではなく、自らの成長を実感しながら伸ばしていきましょう。

 

関連記事

 

継続より大切なこと!売れるブログか、それ以外か 

f:id:sekitoba1007:20210425215800j:plain

 

収益目的ではじめた1年半のブログ活動から得た経験を総括すると、売れるか売れないかです。

 

「ブログ初心者は100記事書け!」を鵜呑みにして実践してきましたが、大切なのは継続だけでなく、継続したうえでのレベルアップでした。

 

ただやれば良いのではなく、大切なことを後回しにするのでもなく、日々ポイントを押さえ仮説を立ててあれこれ試し、自分に合った勧め方や売り方を習得・体得していくのが大切です

 

売れなくても良いじゃん!楽しんだら良いじゃん!と言う方も多いでしょうし、否定はしません。

 

ただこの記事は、アフィリエイト初心者に向けて、どうしたら売れるのかを今一度考えてもらうためのキッカケにしてほしく、発信しています。

 

試行錯誤を繰り返し、自分でいろいろ調べながら実践して学び、身に付けていくほかありません。 

 

 

 

まとめ 

f:id:sekitoba1007:20210425215923j:plain

 

様々なおすすめの活動術を紹介してきました。

 

どれも私が普段から意識しているもので、実際に使えるものだと思っています。

 

ひとつでも共感できそうなものがあれば、ぜひ試してみて下さい。

 

善は急げです。

 

私は現在、安定して毎月4桁の報酬がありますが、ようやく5桁に移していけそうな瀬戸際のところに来ています。

 

地道な努力の積み重ねって、大切ですね。

 

せっかくアフィリエイトをやるなら単に継続するだけでなく、自分の成長を実感しながらできると、モチベーションがアップするのでオススメですよ!(*´ω`*)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介

 

sekitoba1007.hatenablog.com 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

  

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ブログトップへ