赤兎馬おじさんの足跡~経験値のお裾分け~

赤兎馬おじさんの足跡 ~経験値のお裾分け~

オヤジの嗜み・愉しみ・ぬか喜びを日々発信していく、ややゆるいブログ。     今日も「おやじライフ」を満喫中。

【PC快適作業】カチャカチャしない静音キーボード(ELECOM)が期待以上にハイクオリティだった

カチャカチャしない静音キーボード(ELECOM)を実際に使ったら静かだし押すときの

指へのフィット感も期待以上にハイクオリティだったのでオススメです!っていう

お話です。

 

当ブログにお立ち寄り頂きまして、ありがとうございます!m(_ _)m

こう見えて実は、一丁前にデスクトップパソコンでブログを書いている赤兎馬おじさん

です。

 

  • キーボードのカチャカチャする音を抑えたい
  • タイピングするとき指に吸い付くフィット感を重視したい
  • キーの沈み方が深すぎない適度なものを探している
  • ワイヤレスタイプでスマートに使いたい
  • テンキー付きで作業効率を追求したい

 

キーボードに対して、こういったお悩みや不満って結構アルアルですよね。(;´Д`)

 

キーボードのカチャカチャする音って 、気になりませんか?

 

ご自身もですが、まわりでPC作業しているときのカチャカチャするタイピング音って

気にしだすとキリがありませんが、もし自分が気になるというなら、きっとまわりも

気になっていると思います。

 

リビングや書斎でのパソコン作業も、家族はキーの音に結構敏感だったりしますしね。

 

特に、エンターキーを「パシーン!」とやっちゃうあなたと私、要注意

かもしれません。(笑)

 

また、今使っているキーボードだとどうしてもタイピングがしっくりこない!というあなたも、もっとキーを押しやすいキーボードに変えると作業効率がUP

すること請け合いです。

 

適度な反発力と、ストロークの距離(キーを押すときに沈む深さ)が絶妙に設計された

キーボードがあれば、こういったストレスから解消されますよ!('◇')ゞ

 

※この記事は、デスクトップPCなどでキーボードをご使用の方向けの提案記事です。

 

f:id:sekitoba1007:20200321180046j:plain

 

目次

 

カチャカチャしない静音キーボード(ELECOM)

 

ご紹介するのは、ご存じELECOMからリリースされている「カヤカチャしない静音

キーボード」です。

 

型式

TK-FDM092STBK

 

特徴

  • ワイヤレス(1円玉サイズのレシーバー付属)
  • メンブレン方式(キートップをラバードームで支える方式)
  • フルキーボード(テンキー付)
  • マルチファンクション専用キー付
  • 本格静音設計(※特許出願中)
  • 液体をこぼしても裏の穴から排水される(完全防水ではない)
  • 傾斜角度調節スタンド搭載(2段階)
  • 幅44.6Ccm × 奥行15.5cm(一般的なサイズ)
  • 約446g(軽い)

 

実物はどんな感じ?

 

f:id:sekitoba1007:20200321180010j:plain

パッケージ表側

 

 

f:id:sekitoba1007:20200321180017j:plain

パッケージ裏側

 

 

f:id:sekitoba1007:20200321180022j:plain

箱を開けるとこんな感じです。

 

 

f:id:sekitoba1007:20200321180029j:plain

キーボード、レシーバーユニット、電池(単四X2個)、取扱説明書

 

設定手順


付属の電池をキーボードにセットし、レシーバーユニットをPC本体のUSBに接続する

だけです。

 

PCでのデバイス設定や、インターネットでダウンロードなどは不要です。
 

 

実物の音の違い

 

実際にキーをタッチしたところを撮影してTwitterで投稿した動画を貼ります。

 

 

素人が スマホで撮影していますので、ちょっと伝わりづらいと思いますが、そこは

あなたの温かい心で勘弁して頂けますと幸いです。(*´Д`)

 

 

こんな嬉しい機能も

 

f:id:sekitoba1007:20200321203648j:plain

キーボードをよく見ると?

 

上部に絵柄が付いたボタンがありまして、これがファンクションキーという

ボタンのようです。

 

早送りや巻き戻し、音量調節などがボタン操作可能ですから、マウスで画面をクリック

する必要あがありませんね!(*´Д`)

 

 

 

f:id:sekitoba1007:20200321203652j:plain

左端に電卓の様なマークがあるのですが、これ、なんだと思います?

 

そうです。

 

パソコン画面で電卓が起動してくれます。

 

特にオチはないのですが、こういう機能ってシンプルに便利ですね!(*´▽`*)

 

 

 

f:id:sekitoba1007:20200321203656j:plain

 

ちなみに、右端にあるこちらの地球儀みたいなマークのボタンを押すと、インター

ネット画面が起動します。 

 

 

まとめ

 

 

私は、実際にPCショップや家電量販店などでいくつかのキーボードを試しに使って

みましたが、こちらの商品が最も音が小さく、フィット感も良い

感じました。

 

あと、ゲーミング用キーボードというのもいくつか見てみましたが、私自身はそこまで

あれこれ機能を求めていませんし、お値段もケタが違うので購入対象にはなりません。

 

ブログを書くとき、何時間もキーボードを叩いているわけですが、こういうところで

一番良い環境をつくることが作業効率UP周囲(家族)への配慮に繋がり

ますからね。

 

ずっと使うものなので、初期投資ばかり気にして安く済ますより、継続使用の上で元を

取るというか、快適なPC作業でストレスをフリーにした方が、後々絶対良い

のは明らかですよね。

 

 

たかがキーボードと侮るなかれ!

 

細かい所こそ、日々の積み重ねで将来大きく差が出ますし、なにより自分も

周囲も見えないストレスから解放されることがとても有益ですから、こういう

ところでまわりと差をつけたり、快適なPC作業をしみませんか。(^^♪

 

 

使ってるからわかります。

正直に、この静音キーボードはめちゃくちゃオススメです!

 

 

 

余談ですが、私は某大手ディスカウントストアで¥3,480(税別)で購入したんですがね、

この記事を書きながら調べてみたところ、なんと!Amazonで購入した方が千円程

お得に購入できるんですね。

 

先に知りたかった・・・( ;∀;)

 

あわせて読みたい!関連記事のご紹介 

 

セットで如何?ワイヤレスBlueLEDマウスもオススメです! 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

PC周辺機器改善一覧へ

ブログトップへ