赤兎馬おじさんの足跡~経験値のお裾分け~

赤兎馬おじさんの足跡 ~経験値のお裾分け~

オヤジの嗜み・愉しみ・ぬか喜びを日々発信していく、ややゆるいブログ。     今日も「おやじライフ」を満喫中。

Talisker Stormを嗜む!潮の香りとスパイシーさに溺れてみたい

お立ち寄りありがとうございます!

こう見えて実は、居酒屋では結構な確率で枝豆を頼む赤兎馬おじさんです。

 

シングルモルト愛好家の中でもファンの多いタリスカー

 

有名なので、ウイスキーに詳しくない方でも聞いたことがあるかもしれません。

 

スモーキーで、コショウの様なスパイシーな味わいと塩気を楽しめる一本です。

 

その中でも、ちょっと個性的なタリスカー・ストームをご紹介します。

 

f:id:sekitoba1007:20200125233029j:plain

Talisker Storm

 

ウイスキーは本当にいろいろな種類のラインナップが揃っていて、面白いですね。

ウンチクを学びながら味わうのが、赤兎馬おじさんのスタイルです。

 

 

タリスカーの発祥を調べてみると、蒸留所が建てられたのはスカイ島という島で、

霧で覆われることの多い通称「ミスト・アイランド」なのでそうです。

 

幻想的でロマンチックですね^^

 

ただ、霧が多いと同時に、海洋性気候で天気が荒れやすいそうです。

悪天候のときは強風で海から強い波が打ち付けられるのだとか。

 

この荒れた環境で造られたからなのか、タリスカーには潮気を感じさせる味わいと

荒れた気候をイメージするスパイシーさが与えられたのかもしれません。

 

 

 

実は、タリスカー自体がとてもお気に入りの一本なのですが、この度こちらの

タリスカー・ストームを頂いたもので、それはもう遠慮なくガッツリ飲みましたよ^^

 

もともと、ウイスキーの中でもタリスカーはパンチの利いた個性的シングルモルト

という位置づけなのですが、このストームは更にユニークな仕上がりです。

 

潮気が凄い!

 

それでいて、本来の蜜のような甘い香りも味わいも残されていて、とても面白い

テイストに仕上がっています。

 

ウイスキー特有の〇〇年モノというのがありませんから、いわゆるノンエイジボトル

ということですね。

 

スモーキータイプは好き嫌いがハッキリ分かれますし、好きになるにも時間がかかる

場合もありますね。

 

普段のウイスキーに、ちょっと変化を加えたい夜に最適な選択枝ではないでしょうか。

タリスカーも好み!という方は、すんなりと入り込めるのではないかと。

 

 

今度の週末は、Talisker Stormで潮の香りとスパイシーさに溺れてみるのも、

アリかもしれません^^

 

 

 

 

sekitoba1007.hatenablog.com

sekitoba1007.hatenablog.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ウイスキー一覧へ戻る

ブログトップへ戻る